広告

2017年9月7日木曜日

無料にだまされるな


ワタシは中途半端に禿げてて(失礼ですけど人相が悪い笑福亭鶴瓶さんみたいなヘアスタイル)4分の3くらいが白髪なので、髪を伸ばすと貧相なので、スキンヘッドにしています。

スキンヘッドってみんなに「楽でいいねぇ。寝癖とかつかないでしょ?」って言われるけど、とんでもない。維持するの大変なんですよ。

ヒゲって1日に1ミリくらい伸びるでしょ?

ヒゲ剃らないで会社に行くと、「昨夜、徹夜?」とか聞かれますよね?

スキンヘッドだって同じ毛根なんで、伸びるんですよ。1ミリ。

1ミリくらいって、髪の長い美しい人とか(別に美しくなくても同じですが)、屁でもないと思うんですけど、ゼロが1になるってゆうのは、すごい比率ですよ。

たとえばこんなカンジ。


見た目にわかるし、白髪部分は光るし、手でさわってザラザラして気持ち悪い。

だから毎朝剃るんです。ヒゲと同じく。

そんなワタシが今日、散髪に行ってきました。

ただ剃るだけなんですけど、知り合いが床屋で引っ越してきたもんで、開店祝いに他のお客さんがいない時間で連絡もらって行ってきました。

「タダでいいよ。せっかく来てくれたんだから。」ってゆうことでしたが、「イヤイヤ!商売ですから払いますよ!」って断り、ちゃんと払いました。

普通調髪1800円ってゆうことでしたが、スキンヘッドでキレイに剃るの手間がかかったということで、ちゃっかり2000円になりました(笑)

そんなことはどうでもいいんですけど、散髪の間に、民放テレビを見てました。

テレビ通信販売のコーナーで、ある有名デパートの、

「眞子さまのようなエレガントな真珠のネックレス」

ってゆうのが出てきました。

「どうです?みなさん。つけてみたカンジ。エレガントでしょ?」ってゆうお姉さんがステキで、ネックレスなんか、どうでも良かったんですが、(こんなカンジ ©下山歩美ちゃん)
このネックレスが今なんと、46000円でっ!

って、いうことでおきまりの「え〜?!」って、いう声が上がり、もう一声お願いしま〜す♡ってゆうこのお姉さん似のお姉さんの一言で、

今ならなんと、もうひとつ付けちゃいますっ!

って、ゆうことで、さらにさらに、、、、って、

今なら函館産のウニたっぷりのウニ丼350グラムを2つ付けちゃいますっ!

今すぐ電話を!!!

ってゆうことだったんですけど、毎度思います。

商売なんで、これ全部で、46000円で元が取れているはずなんです。

これで赤字(お得)だったら、他の何かで挽回しないといけない。

スポンサーから出費されてるか、このデパートにとっては、必ず元が取れてないと、こんなことばっかりやってたらつぶれます。

自力でこんな赤字をやってたとしたら、この有名デパートの店舗で売っているものは、これくらいの無駄なことができるくらい、割高なはずなんです。

日本人って、タダってゆうのがすごく好きですよね。

でもね。タダってそのひとが損することになるはずなんで、生きてる以上、食えてるわけです。

食えてるということは利益が出ているわけです。

利益を出すということは、何かで儲けてるはずなんです。

だからこの、ネックレス2つと2つの丼を売るために何かがある。

と考えるのが普通でしょう。

少なくても、この有名デパートでは、何が得で何が損なのか、よくわからないようになっているはずで、油断すると、こっちが大損する仕掛けがある。

ってゆうのは、悪いことじゃなくて、お金儲けないと、給料だって出ないですし、店舗も維持できませんし、儲けないといけないんです。

だから、タダとか激安って、それが安物なのか、他の何かで回収してるか。

そうでなければつぶれないとおかしいということになりますよね。

だから、無料にだまされるなと言いたい。

投資信託も、ノーロードって、販売手数料無料をワタシたちが利用するのも同じです。

ワタシたちにとって、ノーロードでないと、1万円投資したのが、実際の買付けは3%引かれた金額になっちゃいますからね。

ノーロードは、店舗構えてないネット証券なら当たり前だって言う人いますけど、違いますね。

ネット証券だって、ネット画面とそのシステムがあるわけで、販売手数料タダじゃあないんです。

何かで回収してるはずなんですよ。

投信だと、あと我々が払っているのは、信託報酬しかないですよね。

そこで僅かな売上からシステムを組んでネット証券を運営しているわけです。

さらに、投信ポイントなんてゆうのが付いたりしますけど、それも、ネット証券の負担ですけど、結局、ワタシたちが払ったお金の中からそういうサービスを捻出しているわけです。

世の中、タダだったら、つぶれちゃいます。

お嬢さん。焼きイモ屋さんで、「お姉さん。ステキだからもう1個オマケ!」ってゆう場合は、すでに1個目の支払いの中でもう1個買えるだけの儲けが出ているんです。

なぜなら、あなたの後にお客が来るかわからないから。

焼きイモ屋さんが損してるようだったら、次通りかかった時は、もう居ないでしょうね。

<結論>

無料って、どこから出てるのか。限りなくあなたが買ったことになってるはずです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

自由にコメントをお書きください。忌憚ない意見や感想をぜひ♪
さかなクンのように、「いっさん」で結構です。「様」とか「さん」とか要りません。
ワタシへの連絡もここにお書きください。
ただし、コモンズ投信株式会社の関係者については、記事削除の強要や、ワタシが事実を書いているのに事実無根という全く根拠の無い言いがかりや、名誉なんてないくせにいちいち名誉毀損と言い、いちいち弁護士による係争をチラつかせた脅迫コメントしか書かないため、コメント欄の使用を禁じます。