広告

2017年9月5日火曜日

長期投資考<個別株投資とインデックス投資の共存>:30年がいかに変遷するか(コンピュータシステム業界の例)


「30年目線の投資です」などという売り文句のくせに、全く30年先を見据えることなんてできないんですよね。

パソコンとかコンピュータに興味の無い人もお付き合いください。

ワタシ今50歳ですけど、30年前って花も恥じらう二十歳ですよね。

もう当時、コンピュータってゆうと、シンセサイザーとか成人ですでに行かなくなったゲーセンのゲーム機とかって感じでしたね。

電話も、バブル期の成金土建屋さんとか、ヤクザの方々が、黒塗りベンツに大きな車内電話を付けるのがお金持ちの象徴でした。

90年に大学卒業した時の就職活動って、ホントに、

「これからはコンピュータの時代だ!」

と思って、当時、御三家と言われていた、日本電気(NEC)、日立、富士通なんてあたりは全部受けましたし、ありがたいことに全部内定いただきましたけど、コンサルティング会社に入社しました。

という話は置いといて、今朝の日経新聞とかに、記事が載っててこういう図表がありました。
こんなカンジ。

奇しくも、米国には、コンピュータ業界のビッグ5が並んでますけど、(「アルファベットってゆうのはGoogle社のことです」)になっています。

ちょっと年表があるんですけど、ちょうど横軸が30年になっていますので引用します。
この横軸が30年になりますけど、米国のコンピュータ業界なんて、この年表の一番左の79年から「05年インターネットの時代」が来るまでは、
  • IBM
  • HP(ヒューレット・パッカード)
がマンモスのように巨大コンピュータ企業として闊歩してたのです。

でもね。

年表の一番右端の時代になる昨今は、上記の米国ビッグ5が規模も株式時価総額も米国の上位を占めています。

日本もね。御三家に替わってコンピュータ企業の代表というと、
  • ソフトバンク
  • 楽天
の二社が世界的に有名です。もう世界じゃあ御三家の影はすっかり薄くなっています。

このように、30年ってゆうのは、本当に、今は昔、みたいな激変で、予想不可能。

コンビニなんてなかったし、ペットボトルの飲み物なんてなかったし、ユニクロもないからスーパーで安売りのカジュアル着てたし、ドン・キホーテもなかった。

コンピュータ業界でよく言われるのは、技術動向とか勢力地図があまりにもコロコロと激変するので、2〜3年くらいの期間をドッグイヤーと言われます。

ほら。犬の後ろ足って、「く」の字に曲がってるじゃないですか。
だからね。

30年先における今の時代ってもう原始時代みたいに笑っちゃうような古さなんですよ。

先日、ブログで、

老後に必要な資金を試算してみた

で試算しましたが、60歳まで、今、30歳の人で30年ですね。

50歳のワタシは、60歳まで10年。でもね。10年ってドッグイヤーが3〜5つも入るのです。

だから、たった10年先でも、まるで異次元の世界になるでしょうね。ワタシの還暦の頃。

少なくとも、あと10年で、欧州では、ガソリン車もディーゼル車も全面販売禁止になります。

それだけでもすごい変化が待っている。

老後の資金試算では、20歳から始めましたが、100歳までは80年。

50歳のワタシでも100歳まで50年です。

プロ野球の最初の国民栄誉賞の王貞治さんが756号打ったのが今から40年前だって。

40年前でさえ、当時の野球場の映像の観客席みると、今じゃあ考えられないような、牛乳瓶の底みたいなメガネ(A級戦犯の東条英機みたいなメガネ)をかけてる観客とか映ってますからね。今の技術はもっと薄型レンズにできるのに。

老後の資金試算では、

お金を使いながら資産運用してないと途中でお金が枯渇する
と随所でコメントしました。

そういう意味で、40年〜80年、ドッグイヤーが20個から40個入る期間。

もうどうなっちゃうのでしょうか。

<結論>

個別株投資は、長くてもドッグイヤー(2〜3年くらい)以内の売買を前提とした短期投資向けであり、長期投資は、インデックスファンドでないと、まったく想像がつかない世界になることについていけないですね。

長期投資を標榜するアクティブファンドも多々存在しますが、それほど未来の予想は不可能です。

澁澤健も伊井哲朗も「コモンズ30は、30年目線です」って言っていますけど、上の年表とか見て、30年過去を振り返るだけでも原始時代みたいなのに、30年先を見据えた30銘柄ってどんなものか、ワタシは損失ないうちに売り払って、もう受益者ではなくなったので、全く知りませんし、眼中にもありませんが、「コモンズ30は、30年目線です」っていかにとんちんかんなことを言ってるか、わかっていただけると思います。ドッグイヤー15個。

だってさ。
30年前って、米国ビッグ5やソフトバンクや楽天なんて起業してないし。


<参考ブログ記事>

これから資産運用始めようという人はこの3冊だけ読めばいい

0 件のコメント:

コメントを投稿

自由にコメントをお書きください。忌憚ない意見や感想をぜひ♪
さかなクンのように、「いっさん」で結構です。「様」とか「さん」とか要りません。
ワタシへの連絡もここにお書きください。
ただし、コモンズ投信株式会社の関係者については、記事削除の強要や、ワタシが事実を書いているのに事実無根という全く根拠の無い言いがかりや、名誉なんてないくせにいちいち名誉毀損と言い、いちいち弁護士による係争をチラつかせた脅迫コメントしか書かないため、コメント欄の使用を禁じます。