広告

2017年7月8日土曜日

つみたてNISAで国際分散投資した場合のリターン成果試算


つみたてNISAについて、先日書きました。

つみたてNISAを利用しよう!!

マイインデックスで、投資対象とする世界経済インデックスファンドの過去20年のリターンを見てみます。
世界経済インデックスファンドは、毎年の地域別のGDP比率によってポートフォリオを調整されますが、来年はどう変わるかわからないので、今現在のポートフォリオでやってみます。リターン6.4%

つみたてNISAは、年間上限40万円。利用期間20年。平成27年10月1日から申し込み開始で、平成28年1月から開始です。

ということで、
  • 年率6.4%
  • 毎月3万円積み立て
  • 期間20年
ということで条件設定します。
ツール:モーニングスター金融電卓
ということで、紆余曲折を経て1450万円に達する可能性があると。

利益率101.4%!!投資元本720万円に対して利益730万円は非課税!
(実際の年間の投資元本は試算の36万円でなく40万円が制限額!だからもっと。。。)

<結論>

年間120万円が40万円に減額でガクッときた人も多いかと思いますけど、20年という期間は大きな武器ですね。(期間終了の時、ワタシ71歳(T_T))



8 件のコメント:

  1. はじめまして。

    いっさんの考えをお聞かせください。

    まとまったお金がある場合の積み立て投資はどのようにしますか?

    私は今までの設定金額に上乗せして積み立てているのですが。

    10年間くらいで均等割する積み立て計画を立ててますが、住宅ローンの返済を一括で繰り上げ返済したほうがいいのかなとか思ったりします。

    ちなみに住宅ローンはあと5年程で今返済すると30万円くらい支払いが減るそうです。

    よろしくお願いします。

    返信削除
    返信
    1. おはようございます。
      住宅ローンを最優先に一括返済できるのならまずそれからいきたいですね。
      リストラなどに備えて年収で一年分は普通預金口座においたままです。
      定期預金はすぐ引き出せませんし、個人向け国債買ってる投資家も多いですが取り付け騒ぎになったら面倒だなと思って。
      それでもまとまってる金額があれば、まず最優先は個人型確定拠出年金(イデコ)の利用です。60歳まで拘束されますがイデコ口座の中では利益確定も全て免税です。年間の掛け金は全額所得控除になるので確定申告で所得税を再計算するとドバっと戻ってきますのでそれも丸ごと投資♫ワタシの掛け金は毎月23000円枠一杯使ってます。
      10月から申し込み始まりますが、いまのNISAとは併用できませんが年額40万円限度額のつみたてNISAが1月から始まります。期間20年。途中引き出しできます。これで月3万円ずつつみたて。まだまだ資金に余裕あったらようやく通常の特定口座の課税される部分でつみたてするといいと思います。ボーナスとかの臨時収入も特定口座で。そんな感じでしょうか。国の免税措置、所得控除はフル活用したいですね。ローンは返済しちゃいましょう。
      ってゆうかんじですがいかがですか?
      またコメントお待ちしておりますm(_ _)m

      削除
  2. 素早いご返答ありがとうございます。

    イデコは3年くらい前から制度を知り、夫婦で始めてます。満額やってます。

    あとは家族3人全員のNISAで積み立ててます。

    ローンの一括返済検討してみます。

    あとまた質問ですが妻や子がこれから資産運用に興味を持ってくれたらいいと思うのですが、そうならないことも考えて妻や子にはバランスファンドをメインで積み立てているのですが家族での資産運用と考えた場合のアドバイスありましたらお願いします。

    今のところ私が管理してたまに話や状況を見せ、ご褒美ディナーを餌に年に一二回セミナーに家族3人で参加してるみたいな状況です。

    返信削除
    返信
    1. お子様が一番長く生きられるので、つみたての自動化はもちろん、セゾンGBFや世界経済IFのように世界情勢に合わせてポートフォリオを調整しててくれるバランスファンドで対応できると思います。
      現行NISAは年額が大きいですが期間が短いので1月から始まる期間20年のつみたてNISAに乗り換えするのも手かと。
      基本独身のワタシもご家族の運用もシンプルにバランスファンドでいいかと。万が一のために資産の在り処とログイン方法、ヘルプデスク電話番号とかノートに書いて奥さんとお子さんがわかるようにしておくと良いと思います。

      削除
  3. ありがとうございます。

    シンプルが続けやすくていいですね。

    できるだけシンプルに、メモなどで残しておきます。

    返信削除
  4. ありがとうございます。

    シンプルに、万が一の為にわかりやすくノートに残す。

    早速取り組んでいきます。

    返信削除
  5. はじめまして。私41歳(女性)、夫44歳、子供4歳の3人家族です。最近から投資の事が気になり、いっさんのブログに出会いました。

    私、お恥ずかしながら…少ない知識にもかかわらず、去年取引先の株を280万円で購入し、今年は11万4千円の配当を受け取りました。(これも、正直多いのか少ないのか全くわかりません)


    また、6年ほど前からはじめた60歳までの外貨積立保健を毎月13,000円ほど積み立てています。このまま続けるとしたらあと20年ほど積立をすることになります。


    ど素人のご質問で本当に恐縮ですが、無知な私の選択をいっさんはどう思いますか?
    積立保健も続けた方がいいのか、それとも解約して気になっているセゾン投信や、イデコなどに方向変換した方がいいのか、解約金などを考えるととても悩んでしまいます。

    どうぞよろしくお願いいたします。

    返信削除
    返信
    1. こんにちは。コメントありがとうございます。
      取引先の株は、配当が出たとはいえ、1社への集中投資なので倒産リスクが怖いところです。
      今、相場がいいので、売却し、国際分散投資の可能な投資信託に乗り換えた方が安心です。
      保険は、途中解約で元本毀損しますからね。
      1万3000円ほどだったら、ヘソクリと割り切って続けちゃいませんか?満期で円安になっていることを祈りましょう!
      同じ60歳まででしたら、イデコの方が良かったですかね。所得から全額控除になりますし、同じ60歳までですし。
      でも前向きにいきましょう。保険は続ける。
      株が280万円、売れたら、それでイデコや、来年1月から始まる(口座開設申込は10月から)のつみたてNISAの原資にしてもいいかもです。
      個別株は上級者向けです。財務諸表や有価証券報告書を読み込んでても将来は読めませんし、1社の破綻でワヤになってしまいますからね。

      削除

自由にコメントをお書きください。忌憚ない意見や感想をぜひ♪
さかなクンのように、「いっさん」で結構です。「様」とか「さん」とか要りません。
ワタシへの連絡もここにお書きください。
ただし、コモンズ投信株式会社の関係者については、記事削除の強要や、ワタシが事実を書いているのに事実無根という全く根拠の無い言いがかりや、名誉なんてないくせにいちいち名誉毀損と言い、いちいち弁護士による係争をチラつかせた脅迫コメントしか書かないため、コメント欄の使用を禁じます。