広告

2017年6月11日日曜日

フェイスブックの偽アカウント野郎の殲滅の仕方!


フェイスブックの話。

フェイスブックで政治ネタとかで偉そうな意見を言ってるヤツで歪んだ思想を思わせる書き込みをしてるやつの共通点。

  • 写真がない
  • プロフィール登録がない
  • 友人登録がない。あっても「お前、その人と会ったこと無いだろう」という著名人だったり、友人もこれまた、写真がない・プロフィール登録がない
場合が大半で、こういうヤツと言い合いになったりします。ワタシの場合。

論破したり追い詰めたりするとブロックで逃げられたりするんですが、最近、良い方法を発見しました。

偽アカウントとしてフェイスブックに報告するのです
そいつのプロフィールページに行って、上記のように画面右上にある「・・・」のを押して、

「報告」⇒「このプロフィールを報告」⇒「偽アカウントである」

というだけのクリックで、1〜2時間でフェイスブックから報告があり、冒頭にいった無い無い尽くしの空っぽアカウントの場合、アカ凍結に追い込めます。

大抵は、左翼活動家にもなれない小心者だと思うんですけど、偉そうに政治を語って批判ばっかりして、そいつのページが写真も何もない場合は、試してみてください。

<結論>
フェイスブックは、顔も経歴も所属も晒す場。

だから「フェイス」ブックという命名になったのが由来です。

「そんな決まり聞いたことが無い。オレはオレのルールでやるんだ!」

などと言いたい放題のくせに、覆面している小心者の大口叩き野郎はこの方法で殲滅しましょう。

先日の記事の
フェイスブックでのNakamura Shinichiの暴走ぶり
にはブロックで逃げられちゃったので、読者のみなさん、殲滅しといてください。

<追伸>
このブログのコメント欄も、狂ったコメント書き込む異常者(コモンズ投信含む)も、決まって「匿名」です。


<閑話休題:こんな彼女がほしい(℃-uteの鈴木愛理さん)>

2 件のコメント:

  1. ラインに侵入されかかっていました、なんでも考えるんですねえ、その時間を前向きに使えばいいのにと思います。

    返信削除
    返信
    1. たんちんさん、こんばんは。
      貴重な体験をご教示いただいてありがとうございます。
      ワタシも記事のようなフェイスブックでバトル中に、LINEに不正アクセスありました。
      速攻でフェイスブック自体とLINE、一応、ツィッターもパスワード変更しました。
      タイミング的に間違いなく、この偽アカウント野郎(女かもわからないけど)の仕業だと思います。
      国会前のデモに参加してるのかも知れませんけど。。
      共謀罪が怖いと言ってるヤツ本人が怖いですね。
      またコメントください。
      今後とも弊ブログをよろしくお願い申し上げます。

      削除

自由にコメントをお書きください。忌憚ない意見や感想をぜひ♪
さかなクンのように、「いっさん」で結構です。「様」とか「さん」とか要りません。
ワタシへの連絡もここにお書きください。
ただし、コモンズ投信株式会社の関係者については、記事削除の強要や、ワタシが事実を書いているのに事実無根という全く根拠の無い言いがかりや、名誉なんてないくせにいちいち名誉毀損と言い、いちいち弁護士による係争をチラつかせた脅迫コメントしか書かないため、コメント欄の使用を禁じます。