広告

2017年2月26日日曜日

禁煙しよう


日本もすごい時代になってきました。
喫煙者のみなさんには、ますます肩身が狭い時代になります。どんどん。
居酒屋、例外なく禁煙に
今回、喫煙者のみなさんには、ワタシの経験をそのままお伝えしたい!

まず、禁煙を勉強しました。
すぐ禁煙.JP(ファイザー製薬)
そもそも小学生の時に、刑事ドラマの「大都会」とかで銃撃戦が終わって事件解決の後、刑事たちが横一線に並んで引き上げていくんですけど、その時に美味そうにタバコをくゆらせていくんですよね。

それにあこがれて、タバコ吸うんだ!と決めていました。カッコイイから。

でもね。

  • 深呼吸しきれない
  • 飲み会で何箱も吸った翌日の朝起きると、肺全体が痛い
  • 歯磨きの時に、オエッって吐き気を感じる
  • 歯磨きの時に、もう歯茎がボロボロ。ブラッシングが痛い。出血する。臭い。ヤニで歯が汚い。歯茎がドス黒く汚い色になって老化してるのが自覚できる。
  • 会社のコートロッカーを喫煙者用にわけられてしまった
  • 出先で必ずまず灰皿、喫煙所の位置を確認。ひどい時は、下見にまで行く。
  • タバコ吸うために移動の際には、自腹きってタクシーで移動
  • 風邪でノドが痛いのに吸わないといられない。腫れてるノドの激痛をガマンして喫煙。
  • あまり長期間吸っててあまり美味しく感じなくなると、一日禁煙して、その禁煙明けの一服の旨さに感動する

 とかで、うんざりして、何度も禁煙をトライては挫折してきました。

でも大きなキカッケがワタシにやってきます。

あのヘビースモーカーで大好きな石原軍団の舘ひろしさんが禁煙に成功したですと??

「これ、ワタシ、やってみたらできるんじゃないか?」と思いました。

そこで、YouTubeで、「舘ひろし 禁煙」で検索した結果出てきました。

参考情報の数々!!

<YouTubeより>
まず決意表明
舘ひろし 禁煙宣言 

不安げな舘ひろしさん
舘ひろし 禁煙の記録1「いざ、診察室へ。」 

少々ドヤ顔の舘ひろしさん。深呼吸で克服する方法を自分で発見!
舘ひろし 禁煙の記録2「順調に続いている。」 

手応えを感じ始めた舘ひろしさん。最初とは別の人になってきました。
舘ひろし 禁煙の記録3「油断大敵。」 

「大丈夫です!」と自信アリげに言い切る舘ひろしさんが可愛いです。
舘ひろし禁煙の記録4 

「そんなに頑張った記憶ないんですけど」と語る舘ひろしさん。
自分から先生に吐息検査をねだる姿が可愛い。
舘ひろし禁煙の記録5 

誰もが知ってる舘ひろしさんの禁煙事例が社会に及ぼす好影響は大きい!と先生語る。
最後に、舘ひろしさんが、すごくいいことをおっしゃっています。
舘ひろし禁煙の記録6
「ワタシを見て吸い始めた人には申し訳ないと思ってます」ということと「柴田恭兵さんがやめてうれしい。次は、タバコを吸わないあぶない刑事になります」とおっしゃっています。
舘ひろし「かながわ卒煙塾」塾長任命式

ということで、これらを全て見てワタシが出した結論は、

「なるべく舘ひろしさん戦法(禁煙外来)は最後の切り札的な手段に取っておこう」

ということ。同じ方法を真似していきなり失敗したら後が無いからです。

そして、

「禁煙パッチ(貼り薬で外用でニコチンを肌から入れて口から入れる習慣を無くしていく方法)は、ファイザー製薬の思うツボなので、自力でやってダメだったら二番目の手段に取っておこう」

と思いました。
結局この方法だとニコチンは身体に入れてるわけで良くないと思ったのです。

そして、自力での禁煙、が始まります。

でも今まで、何度やってもダメだった自力禁煙。

うまくいくはずがありません。

ワタシを導く何かが必要です。

そしてネットでググって発見しました!!

この本です!

この本の帯には、ロンドンブーツ田村淳さんが、この本を読んで禁煙成功!と載ってました。

「この本を読めば必ず禁煙できるという不思議な本です。
この本を読んで禁煙できなかったという人は、
本気で禁煙しようと本気で思ってない人だ
と思います。」

という言葉。

ワタシは、この本を読んで、また上記の舘ひろしさんのYouTubeを何度も見ながら、禁煙に成功することになります。

禁煙3週間で、不安になって、また辛くなって、近所の町医者で禁煙外来を掲げている内科に出かけました。

<ワタシから先生へ>
  • 3週間禁煙してるけど、とにかく危うい。苦しい。辛い。
  • 禁煙パッチとか薬とかに頼りたくない。何かアドバイスが欲しい。
と伝えました。

<先生から>
  • 自力で3週間やめてるんだったら、アンタだったらできるよ。
  • 禁煙外来の診療は必要なし
  • 5週間経ったら今よりもっと体調良くなるから。
  • たかが一本と思わないこと。たかが一本で済まなくなるから。絶対一本も吸っちゃダメ
  • 5週間やめてまだ辛かったら来てください
ということで、その診療は診療とみなされずに、無料で帰してもらえました。

そして、本当に呼吸が楽になり、5週間経って、体調が良くなり、煙はイヤで空気が美味いと思ったのです。

吸いたくなったら深呼吸!

禁煙セラピーを読みながら、吸いたくなった時は、舘ひろしさんの教訓一本でやり遂げられました。

<どどめの一発>

もう吸うまい。吸うことはあるまい。と5週間たったその日に、歯医者さんでワタシは、歯のクリーニングと歯茎の状況チェック、正しい歯磨きの方法、歯石除去を受けました。

そしてその日から半年に一回、歯医者さんで定期健診と歯科衛生士さんによるクリーニングを定期的に通い始めました。

歯茎からの出血はなくなり、歯磨きの際のオエッ!という吐き気もなくなり、歯茎の色はキレイなピンク色になりました。

そして、

「いっさんは、老後までずっと自分の歯でいける。インプラントとか抜歯とか入れ歯になることはない」

と太鼓判をおしていただける今日を迎えています。

<そしてさらにとどめの一発>

タバコ代は要らない出費になりました。

ワタシは、世界全体に毎日投資を始めることになります。

こんなブログ記事を書きました。

禁煙で浮いたタバコ代で投資信託を積立してます


浮いたタバコ代は、世界経済の成長にのって資産形成され、やがてワタシの老後の生活を支える資金となるのです。

<結論>

途中で、喫煙所で美味そうに吸ってる人たちを見て、自分は何てこんな辛い思いをシてるんだろうと何度も泣きたい、情けない気持ちにまでなりました。

でも、さらに途中から、喫煙所で美味そうに吸ってる人たちを見て、かわいそうな人たちだなという気持ちになりました。

最終的に今は、世の中から喫煙がタバコがなくなって欲しい。

タバコ吸ってる人は、吸ってない時でも毒素を吐く続けてるし、臭いから近寄らないで。

と思ってます今は。

禁煙しよう!

8 件のコメント:

  1. 二回禁煙をしましたが2度目の方が辛かったので辞めるたびにハードルが上がるようです。辞めるといいことばかりです、頑張って下さい。

    返信削除
    返信
    1. たんちんさん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。

      ワタシはもう吸うことはありませんね。
      吸おうと思ってももう吸うことができない。

      ほんとに舘ひろしさんが言ってる通り、エレベーターとかで同乗してる人が喫煙者かどうかニオイでわかりますから、「この人もやめればいいのに」って思います。

      歯と歯茎の状態がとてもいいし、肺も深呼吸して痛みや苦しさをカンジないです。

      もう頑張ることなくすっかり嫌煙家です(笑)

      またコメントくださいね。
      今後とも弊ブログをよろしくお願いします。

      削除
  2. 今日の画像は良いです。

    返信削除
    返信
    1. たんちんさん、お気に召しましたか?

      光栄でございます。

      ギリギリセーフの画像を探すの大変なんですけど、このブログは、みなさん画像を楽しみにしてるみたいなんで期待に応えて行きたいと思います。

      たんちんさんが、画像だけじゃなくて、本文も読んでくださってるんだとわかり、大変驚きました。(笑)

      今後ともよろしくお願い申し上げます。

      削除
  3. いつも大変勉強させていただいています。
    記事更新ありがとうございます。
    (私は女なのでアイキャッチはチョット…電車内では見れません(笑))
    喫煙家で禁煙されたとのこと、おめでとうございます。
    そして喫煙家へのメッセージありがとうございます。
    私は全く吸ったことが無い(いや、あるか。大学の頃にお酒飲んで格好つけでやってみたけど「全く肺に入れられてない。あんたには無理」と言われた)ので嫌煙家です。
    タバコが値上がりした時に愛煙家の方々が相当数減るだろうと思っていたのですが、それほど減りませんでしたね。
    経済的負担よりも、吸いたい要求の方が大きいのでしょう。経験談から禁煙が有用な点をいっさんが書いてくださったので禁煙できる人が増えるといいなぁ。
    受動喫煙の方が害が多いと言うし。

    返信削除
    返信
    1. katzewaonさん、いつも愛読いただいているようで、ありがとうございます。
      ブロガー仲間には、

      「いっさんのブログ、読者はスケベな男ばっかりだぜ。きっと。」

      ってからかわれてますが、女性の読者の方も結構多く、投資・資産運用の入門者・初心者向けの内容が好感持っていただいているのかなと。
      (アイキャッチに触れないワタシ。。。)

      元喫煙者として、本当に周囲に迷惑かけてたんだなって痛感しています。

      身勝手な誤解ですが、喫煙するのをガマンする苦しさよりも、喫煙されるのをガマンする方が楽だろう、だから吸わせてよ。と思ってました。マジで。

      でも居酒屋とか食事の後、何本も吸っちゃって、副流煙を吸わせてしまってたのとともに、女性とかには、髪や服に悪臭をこびりつかせてしまってたんだなと、禁煙した後にわかりました。

      分煙しても解決しないことがわかったんですよ。

      分煙って喫煙場所で吸うから問題ないだろうと良さ気に思ってしまうんですけど、吸ってない時も、喫煙者はずっと毒素を吐息で吐き出し続けているんですね。

      禁煙外来で、肺活量の検査機のような吐息の成分を測る機械があるんですけど、それ使うと、禁煙できてるかどうか分かってしまう。

      つまり、吸ってない時も毒素を吐き続けていると。

      練炭自殺とかで一酸化炭素とか猛毒だと分かりますが、中国の公害で有名なPM2.5も吐息に含まれているんですよ。

      周囲の人は、喫煙者がいるだけで、部屋が禁煙であっても、その吐息を吸い込んでるわけで、それが分煙でもダメだということなんです。

      女性は母体に良くないのはもちろん、男性の方も止めないと彼女や奥さん、お子さんにも毒素を吸わせてしまってることになります。

      ベランダで吸うなんてもってのほかですね。

      そういうことで止めた後にいろいろ知りました(T_T)

      貴重なお昼休みにコメント投稿ありがとうございます。
      またコメントくださいね。
      今後とも弊ブログをよろしくお願い申し上げます。

      削除
  4. > 女性の読者の方も結構多く
    はい。承知しております。
    いっさんのブログ同様こっそり(いっさんにはコメントしてしまった(笑)のでこっそりじゃなくなったけど)お邪魔しているmomokoさんのブログでコメントされているのを拝見したことがあります。(^^)
    (どうでもいいコメントですみません)

    返信削除
    返信
    1. なるほど、なるほど。
      momokoさんも、ブログ、とても頑張って書いてますからね〜。
      momokoさんのブログ同様、このブログもよろしくね♪

      削除

自由にコメントをお書きください。忌憚ない意見や感想をぜひ♪
さかなクンのように、「いっさん」で結構です。「様」とか「さん」とか要りません。
ワタシへの連絡もここにお書きください。
ただし、コモンズ投信株式会社の関係者については、記事削除の強要や、ワタシが事実を書いているのに事実無根という全く根拠の無い言いがかりや、名誉なんてないくせにいちいち名誉毀損と言い、いちいち弁護士による係争をチラつかせた脅迫コメントしか書かないため、コメント欄の使用を禁じます。