広告

2017年1月22日日曜日

祭りの後で:「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016」

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016」の表彰式が終わりました。

ワタシは、コアファンドにしている世界経済インデックスファンドに持ち票の5票全てを投じました。

ワタシが保持していて積み立てしているファンドが見事にランクインしました。

20位までの順位は、上記リンクで公式ページに飛べるので、そこを参照ください。

【1】
8位 世界経済インデックスファンド

良かったですね〜。
月報を見ると、基準価額とか下がった月でも着々と運用総資産額は増えています。
投資家がどんどん増えているのでしょうね。
ワタシの投資資産の中の8割を占めるファンドです。
株式と債券に半々の比率に投資し、GDPの比率を参考に、先進国・日本・新興国に、60%・10%・30%という構成比で投資しています。
セゾン投信のセゾンバンガードクローバルバランスファンド双璧の人気を誇るバランスファンドです。
初心者から上級者まで、誰もが安心してほったらかしておけるスグレモノのファンドです。

バンガード・インベスツメンツ・ジャパン
マーケティング・コミュニケーション本部
マーケティング・PR部長
金野真弓さん
写真提供:投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year運営委員会

【2】
6位 ひふみ投信

・毎月の運用説明会とUSTREAMでの中継
・毎月2回も報告される月報
・今年、試みが行われた47都道府県の全国行脚による運用説明会の敢行

安価なインデックスファンド優勢の中で、根強い人気を誇るひふみ投信。
運用会社のレオス・キャピタルワークスの直接販売のひふみ投信です。
また、同じマザーファンドで一括して運用されている姉妹ファンドである、
  • ひふみプラスが7位
  • ひふみ年金が20位
ということで、これら3ファンドに投じられた票を総計すると2位を上回るということで、特別賞が贈られました。

運用成績も、ワタシの投資した投資額は、3倍近い評価額に近づきつつあり、また5年保持、10年保持で、インデックスファンドに近い信託報酬率に値下げされるサービスもあり、安いわ、運用成績はいいわで、言うことない3ファンドです。

電話によるヘルプデスクの対応は素晴らしいものがあり、また、日々の基準価額の発表は、17時前にはもう発表されている計理のみなさんの仕事の速さとか、表面に見えない会社全体の社員のモチベーションの高さには気高さと誇りを感じます。
こういった点も評価を受けているだろうことを付け加えさせていただきたいと思います。

サテライト投資としてワタシの投資額の中でひふみが占める割合は5%くらいです。

バンガード・インベスツメンツ・ジャパン
マーケティング・コミュニケーション本部
マーケティング・PR部長
金野真弓さん
写真提供:投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year運営委員会

【3】
11位 結い2101

ファンドオブザイヤーでランクインと紹介されていなかったら、たぶんワタシは知らなかったであろう鎌倉投信でのファンド。

売上高・利益率至上主義で社員をないがしろにしてまで1株利益を求めて株価を気にする経営者と、それを求める投資家という関係が多い世知辛い世の中で、社員の働きやすさにまで気を配って投資する稀有なファンドです。

パフォーマンスは地味だけど、100年200年と残して行きたい会社を選定して投資する姿勢は、投資に参加してて心洗われるものがあります。

「一度買ったら売り切らない」というモットーで、現金比率が大きい点はそのモットーを貫くには、売却する投資家への対応ということでは仕方がないでしょうね。そこんとこは理解が必要です。

サテライト投資としてワタシの投資額の中でこの結い2101が占める割合は5%くらいです。


バンガード・インベスツメンツ・ジャパン
マーケティング・コミュニケーション本部
マーケティング・PR部長
金野真弓さん
写真提供:投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year運営委員会

【総括】
業界が、インデックスファンドの価格競争を激しく展開するようになり、上位にズラリと新興勢力が食い込んできました。

一方で、10年めに入るファンドオブザイヤーの歴史の中で淘汰が進み、残って然るべし者だけが残るという厳しい選定になってきています。

金融庁長官も挨拶を寄せるなど、この賞のステータスは上がる一方。

新聞などに載る売れ筋のファンドは一切評価されないなど、世間に、

目を覚ませ!!

と一石を投じるものがあると思います。

そして、これが関係者全員、ブロガーやブロガーから支持篤い投信評論家・アドバイザーの方々のボランティアによって運営されているということです。

全く誰に媚びること無く、圧力を受けることもない素人投資家による真の評価ということがすごいことです。

関係者のみなさんには、この場にて恐縮ですが、慰労と感謝の意を表したいと思います。

バンガード・インベスツメンツ・ジャパン
マーケティング・コミュニケーション本部
マーケティング・PR部長
金野真弓さん
写真提供:投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year運営委員会

【本件で、参照すると特に参考になるサイト】
バンガード・インベスツメンツ・ジャパン
マーケティング・コミュニケーション本部
マーケティング・PR部長
金野真弓さん(左)
写真提供:投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year運営委員会

<結論>

金野さん♡

0 件のコメント:

コメントを投稿

自由にコメントをお書きください。忌憚ない意見や感想をぜひ♪
さかなクンのように、「いっさん」で結構です。「様」とか「さん」とか要りません。
ワタシへの連絡もここにお書きください。
ただし、コモンズ投信株式会社の関係者については、記事削除の強要や、ワタシが事実を書いているのに事実無根という全く根拠の無い言いがかりや、名誉なんてないくせにいちいち名誉毀損と言い、いちいち弁護士による係争をチラつかせた脅迫コメントしか書かないため、コメント欄の使用を禁じます。