広告

2016年9月9日金曜日

村田蓮舫氏の二重国籍の件についての見解

写真:日・比のハーフ アイドルグループ・ベイビーレイズの傳谷英里香さん

民進党も村田蓮舫氏もワタシは支持していませんが、今回の二重国籍問題の件は、少し違和感を感じます。
生意気な村田蓮舫氏が、このようなカタチで無抵抗に、バッシングに応えるとは思いませんでした。

ワタシの記憶が確かならば、彼女は、ミス・コンテストの最高峰だったクラリオンガールに選ばれた際の記者会見で、

「ワタシは日本は好きですが日本人はキライです」

とやらかして、すごい子だな、と思いました。

彼女は父親が台湾ということで、ハーフである事実は変わりません。

ワタシには、歳の離れた姉が2人いて、2人とも、それぞれアメリカとイギリスに暮らしてて、国際結婚しています。

イギリスの方の次姉に長男がいてワタシの甥にあたるのですが、両方の姉も甥も、日本人と二重国籍です。

それは、万が一、日本と両国の間で戦争になったらどうするのか。

バッシングに遭うことは間違いないですが、どちらの国にも行ける選択肢を残すということでそうしているとのことです。

村田蓮舫氏。そんな事情はなかったのでしょうか?

そう考えると、覚悟決めて政治家である以上のけじめであるとはいえ、でも、父親の国の籍を抜くことの葛藤はあったはずです。

別に民進党が二度と政権を取ることはないでしょうから、民進党の代表は、ケントギルバード氏だとかデーブスペクター氏でもいいんじゃないかと思ってますが、でもね。

ハーフの方は別に悪いことをしたわけじゃありませんし、両親のそれぞれの国に愛着がないわけないと思うんですよね。

複数の国の血が流れていることを否定しないで欲しいと思います。

<結論>
ワタシには、今回の村田蓮舫氏の二重国籍の問題は何なのか、よく分かりません。



4 件のコメント:

  1. わたしもこの流れ、すごく不自然で嫌な気持ちになりました。

    日本では二重国籍が認められていない、ということでよくなかった部分もあるのでしょうけれど、坊主憎けりゃ的な感情だけで走ってしまってる、世の中の一部の意見にしか思えません。
    社会全体でのイジメと同じですし、相手が公人であっても尊重しなければならない人権はあります。
    犯罪を犯したわけではないのに、ここまでバッシングする必要があるかと。
    わたしも蓮舫さんはあまり好きじゃないんですけど、こればっかりは同情します。

    日本人はもっと冷静に知的にならないといけないです。ホント恥ずかしいと思います。

    返信削除
    返信
    1. USAさん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。
      彼女もお子さんやご家族がおられるでしょうし、少し悲しい気がします。
      政権取るとかいざそれなりの地位になったときに対処するとかできないものかと思いましたね。
      コメントありがとうございました。
      今後とも弊ブログをよろしくご愛顧ください。

      削除
  2. 国籍よりその受け答えが胡散臭い、誠実には感じませんでしたね。

    返信削除
    返信
    1. たんちんさん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。
      是非はともかく説明責任はあるはずなので、こういうことはきちんとして欲しいですよね。
      誠実さが感じられない。
      同感です。
      またコメントくださいね。
      今後とも弊ブログをよろしくご愛顧ください。

      削除

自由にコメントをお書きください。忌憚ない意見や感想をぜひ♪
さかなクンのように、「いっさん」で結構です。「様」とか「さん」とか要りません。
ワタシへの連絡もここにお書きください。
ただし、コモンズ投信株式会社の関係者については、記事削除の強要や、ワタシが事実を書いているのに事実無根という全く根拠の無い言いがかりや、名誉なんてないくせにいちいち名誉毀損と言い、いちいち弁護士による係争をチラつかせた脅迫コメントしか書かないため、コメント欄の使用を禁じます。