広告

2016年8月13日土曜日

投資初心者・投資入門者のためのポートフォリオの作り方塾



読者の方から、こういうコメント欄に書き込みをいただきました。
同世代の方のようですね。

機能的にボーナス加算部分は考慮できませんので、ボーナス部分を年二回で合計60万円加算して投資するというのを12ヶ月に均等に分散して、元手200万円で毎月20万円で15年かけて5000万目指すというのは、どういうカンジになるか、モーニングスターの金融電卓機能で算定してみます。

http://www.morningstar.co.jp/tools/simulation/

とりあえず、パラメータを入力してみるとこうなります。
この金融電卓だと、運用利回りは5%どころか、3.4%となり、IMF発表の中長期の世界経済成長は3%〜4%ということと照合すると、ほどよいカンジのプランなのかなと。
まず、とにかくニッセイなどの安価な信託報酬の投資信託を選択し、なるべくコストを浮かせながら狙った運用利回りに近づける、というカンジでしょうか。

15年間での積立元本が3800万円。
それで5000万円目指すというのは着実で健全なよく考えられた資産形成計画な気がします。

マイポートフォリオで、運用利回り3.4%のポートフォリオをシミュレーションしてみます。過去20年のデータですので、これからこうなるという予想にはなりません。

http://myindex.jp/
いくつか入力してみましたが、過去20年間のデータだと、運用利回り4.1%が一番近く、株式10%なので、リスクも6.0で非常に手堅い運用になるかもしれないです。あくまで過去データからするとですよ。

リスク、リターン、シャープレシオの用語と意味については、過去記事のリスクとリターンの見方入門を参考にしてみてください。

4.1%運用利回りには、最悪−7.9%になる可能性も95%の確からしさからありえますけど、それを享受して狙う運用利回りかどうかという判断になるかと思います。

過去データからすると結構安全運転での目標設定という印象があります。

でも、老後に向けて時間が10年、15年ということと、手堅くという意味では、無闇やたらにリスクを負う必要もなく、これで充分という気もします。

各社から出ている少しでも信託報酬格安のインデックスファンドをバラで組み合わせてポートフォリオを組むことができますね。

注意点としては、これから50歳代というのは、「ゆでガエル世代」と揶揄され、じわじわ熱せられて気づくと茹で上がってるという、気づけばリストラ、という大きな落とし穴がありえます。

ですので、この15年間が、継続して毎月15万円、半年毎に30万円で、定年までいけるかというところが、大きく注意です。

上記のプランは、65歳の定年満了まで大過なく過ごせる前提になっておりますが、万が一、60歳より2〜3年前にリストラとなると、運用が順調にいってても目標の5000万円の半分以下の2400万円ということになります。

かといって、15年を10年に短縮して早めに5000万円。。。などという安直なプランを採ろうとすると、破綻的な高運用利回りになってしまいます。
たった5年でこうなってしまう。
<結論>
ツールの使い方と、リスク、リターン、シャープレシオの用語の意味、見方を復習してみました。

<参考>
例によって、オススメのバランスファンドをこのツールに乗せてシミュレーションしてみます。
初心者、入門者は、平均リターン6.5%!というところで、こっちに決まってるじゃんと思ってしまうのですが、それぞれ新興国が入っているのと、REITが入っている分、リスク値は高め。つまり値動きが大きい、痛い目に合う時はより大きい。という風に観ます。
シャープレシオは、バランスファンドの方が大きい。つまりリスクを享受して冒険するには悪くないかも知れないと観ます。

でもあくまでこれ、これから将来こうなるんじゃなくて、過去20年がこうだったというシミュレーションでしかないですからね。そこんとこ注意。

<世界経済インデックスファンドの場合>
<eMAXISバランス8資産均等インデックスファンドの場合>

2 件のコメント:

  1. いっさん、勉強になりました。ありがとうございます。自分のポートフォリオが決まりました。日本株5%、先進国株15%、新興国株5%、日本債権32.5%、先進国債権27.5%、新興国債権15%となりました(株25%:債権75%)。この一ヶ月寝ても覚めても配分のことで頭が変になりそうでした、ようやく一歩踏み出します。

    返信削除
    返信
    1. 周三さん、こんばんは。
      ポートフォリオが決まって良かったですね。
      あとは、各商品で、信託報酬の最も安いインデックスファンドを選ぶといいでしょう。
      年に一回、ポートフォリオの比率になるように、リバランスしてくださいね。
      長丁場なので、のんびりいってください。
      幸運をお祈り申し上げます。
      今後とも弊ブログをよろしくご愛顧ください。

      削除

自由にコメントをお書きください。忌憚ない意見や感想をぜひ♪
さかなクンのように、「いっさん」で結構です。「様」とか「さん」とか要りません。
ワタシへの連絡もここにお書きください。
ただし、コモンズ投信株式会社の関係者については、記事削除の強要や、ワタシが事実を書いているのに事実無根という全く根拠の無い言いがかりや、名誉なんてないくせにいちいち名誉毀損と言い、いちいち弁護士による係争をチラつかせた脅迫コメントしか書かないため、コメント欄の使用を禁じます。