広告

2016年7月28日木曜日

ワタシの利用する投資信託についての自画自賛シリーズ(その①)eMAXISバランス8資産均等


他のブロガーさんと相互リンクを貼ることもなく、アクセス数向上には全く気を使ってない弊ブログですが、少ないとはいえ、読者の方々は非常に熱烈というか、ニッチなファンがいてくださるのかなと最近、自覚し始めました。

最近では、この方。
 弊ブログでいいんですか?と心配になる無責任なワタシですが、嬉しいツィートいただきました。

そこで、ブログ開設以来初の試みとして、シリーズ記事を書いてみたいと思います。

ワタシが資産運用で現在買っている投資信託を、ひとつづつ、自画自賛してみたいとおもいます。

ようやく辿りつけた感のある資産構成

とりあえず、この(↑)記事で紹介した通り、ワタシの資産構成は以下のようになっています。
  • 世界経済インデックスファンド 60%
  • ひふみ投信 4%
  • 結い2101 1%
  • SMTアジア新興国株式インデックス 1%
  • 野村DC外国株式インデックス 8%
  • eMAXISバランス8資産均等 1%
  • 現預金 25%
第一回の今回は、eMAXISバランス8資産均等」です。

公式サイトへのリンクを付けておきます。
http://emaxis.muam.jp/fund/251308.html

過去のブログ記事「入門者のポートフォリオ、こんなカンジでいいかも2015年版」で述べた通り、ワタシの主義主張というか実践している形態は、8割くらいが国際分散投資のバランスファンドで残り2割は好きなのを買う、というものです。

ワタシの場合、「eMAXISバランス8資産均等」は、NISAで買いっぱなしになっているのと、eMAXISポートフォリオの達人というコンテストで、2戦連続でグループ入賞を果たした時の賞金で記念買いしたまま。

とにかく買いっぱなしです。

ワタシの考えるこのファンドの長所と短所は以下の通りです。

【長所】
  1. これ一本で8つの資産に分散投資できる。
  2. ウエイトがついてなくて均等分散投資なので、どの資産が上位に来ても平等に順位がついて、市場平均のど真ん中を取れる気分が味わえる。
<参考:毎年、どの資産がどんな順位の騰落になるか予想するのは不可能>
【短所】
  1. リスク(変動幅の意味で)が大きく市場が小さいREITと、巨大な先進国株式が全部12.5%で均等なので、こんな平等の1票でいいのか?という不安を覚える。
  2. REITが、日本とグローバルで2つ入ってるので、25%もREITになっててちょっとオーバーウエイトだと思う。REITは不動産を投資信託化したものなので、バブル破綻とか真っ先に弾ける不動産市場に4分の1も投資するのは気が引ける。
  3. 日本株式と日本債券で、これもまた25%も組み入れられている。日本のGDPが世界に占める割合なんぞ7〜8%くらいですから。少子高齢化を迎えて、先々の伸びというのが期待しづらい日本に25%とは、ワタシの感覚ではありえない。
ということで、短所のあたりが、オススメする国際分散投資のバランスファンドとはいえ、ワタシがメインに据えない理由です。

ただ長所も大きいので、NISAとか、コンテストの主催者へのお礼という意味で買い付けるとしたら、これかなというカンジがします。

<結論>
ワタシがオススメしている国際分散投資が可能なバランスファンドの中においては、30年40年と持つには、先々、ちょっと不安な気がして、20代、30代の人にはちょっとお勧めできない。

NISAとか短期決戦向け。


2 件のコメント:

  1. 見てみてびっくり!AIKOです!初コメントさせていただきます。
    端的でまとまってて初心者に分かりやすい、そして、ブレない長期投資のスタンスが、『投資やってみたいな、やってみようかな 』 と思いながらネットを彷徨ってた私に勇気を与えてくれました。
    自分の中でセゾン投信が気になっていたときに、セゾンを万人に進められると書かれていたことも、仲間がいるんだ!(勝手に仲間意識すみません)と踏み出す勇気が持てました! もちろん、投資は自己責任です。背中を押される情報を探してたんですよね、自分なりに。
    なので、いっさんが、セゾンを一旦売却されたときは少し寂しかったです笑。

    オススメの本であげられていた、投資の大原則 も、どんな本を読めばいいのかすらわからなかった私にはとてもありがたかったです。

    この8資産均等 も、買ってみたいと思いながらなかなか行動に移せず、、
    いっさんのような、臨時収入やポイントを貯金感覚で少額で買えるものも欲しいなと思ってはいるのですが^_^;

    初コメが長文になってしまいました^_^;
    失礼しました。

    返信削除
    返信
    1. AIKOさん、こんにちは。
      ツィートを引用させていただきました。
      セゾン投信はセゾン投信の回で書きますけどね。
      気に入らなくて売却したんじゃないのです。
      とても多額の利益が出たんで売っちゃってみたんです。
      税金高かったですし、翌年度の住民税も大変なことになりました(笑)
      投資の大原則、良かったでしょ?
      あれで充分だと思うんです。理論的な部分は。読みやすいし。
      臨時収入も使っちゃわずに投信買ってしまうと結構貯まるものです。
      買いたいものがあったら、それ用にお金貯めて買うと。
      またコメント書き込んでください。
      AIKOさんのおかげでこれから数日間、シリーズ記事を書けそうです。
      今後とも弊ブログをよろしくご愛顧くださいませ。

      削除

自由にコメントをお書きください。忌憚ない意見や感想をぜひ♪
さかなクンのように、「いっさん」で結構です。「様」とか「さん」とか要りません。
ワタシへの連絡もここにお書きください。
ただし、コモンズ投信株式会社の関係者については、記事削除の強要や、ワタシが事実を書いているのに事実無根という全く根拠の無い言いがかりや、名誉なんてないくせにいちいち名誉毀損と言い、いちいち弁護士による係争をチラつかせた脅迫コメントしか書かないため、コメント欄の使用を禁じます。