広告

2016年4月23日土曜日

お得な分でスポット買いしました。


「お得」が続いたので、投資方針に従って、世界経済インデックスファンドをスポット買いしました。

1.クレジットカードのポイント換金分

クレジットカードで500ポイントが貯まり、セブン-イレブンの電子マネーnanacoに2500円チャージすることができました。

ただ使うのではなくて、2500円得した分は、収入が途絶えた老後に使うという考え方で、世界経済インデックスファンドをスポット買いしました。

2.山林の環境保護協力費をいただいた分
親戚全員で、祖父の代の山林をみんなで分けあって相続して持っているんですけれど、洪水予防とか環境維持とかの名目で環境保護に協力する(放置したまま)ことへの謝礼金が県から4000円、毎年この時期になると振り込まれます。

見たこともない現地ですが、畳何枚か分程度の斜面でどうにもならない土地です。

でもこれも、毎年いただく4000円、世界経済インデックスファンドをスポット買いしました。

3.年金の1号被保険者から2号被保険者に変更になった差額

あまりにも社会保険の負担が大きいため、自営業から非正規社員になりましたので、国民年金の1号被保険者から2号被保険者になりました。既に払い込んでいた分の差額が返金されてきました。

まったく棚からぼたもちな入金でしたが、これも、一旦支払っていたものが戻ってきたということで、手元にもう無くてもいいお金ということで、全額、世界経済インデックスファンドをスポット買いしました。

4.Googleアフェリエイトの入金

Googleアフェリエイトの入金は、ワタシのブログの場合、細々としているので、隔月に入金されるというペースです。

少額ではありますが、これも毎回全額、世界経済インデックスファンドをスポット買いしました。

5.カブドットコム証券・投信ポイントの入金

カブドットコム証券の投信ポイントは、ワタシが投資している中では、世界経済インデックスファンドが対象になっています。
ワタシの場合、毎月10000円分とちょっとのポイント数が加算されてくるので、毎月10000円の世界経済インデックスファンドのスポット買いすることができます。

6.リポビタンDの5本で1本プレゼントで得した分

セブン-イレブンで、リポビタンDシリーズを5本買うと1本プレゼントというキャンペーンがあって、交換券が結構たまりました。
8枚貯まりましたので158円のリポビタンD8本と交換します。
これも、8本タダということで得した1268円を世界経済インデックスファンドをスポット買いする予定です。

<結論>
得した分は得したで終わらせずに、使うのは収入が途絶える老後。
それまで世界成長に委ねる。
バランスファンドのおかげで、どんなに少額でも、株式・債券の合計で5605銘柄への世界丸ごと投資ができます。

参考ブログ記事
国際分散投資のすごさ

8 件のコメント:

  1. お久しぶりです。
    以前いっさんに積立投信でコメントの
    やり取りをさせてもらいましたサスケです。

    あれから実際に積立投信を始めました。
    あの時はバランスファンド2本でと思ってましたが
    いざ始めるとなるとバランスファンドは1本で始めました。

    世界経済インデックスファンド (4000円)
    ニッセイ外国株式インデックスファンド (1000円)
    ひふみプラス(1000円)
    この3本に積立しております。

    そこで今回はもう少し積立額を増やそう思い
    いっさんにアドバイスしてもらいたくコメント
    させてもらいました。

    4000円だけ増やして月1万円でと考えてます。
    増やすならREIT(国内・海外)
    国内債券・海外債券
    世界経済インデックスファンド株式シフト型
    増やさずに上記3つを倍にして積立投資していくか
    悩んでます。
    アドバイス宜しくお願いします。
    2回同じようなコメントを投稿してしまったような
    気がしますのでもしコメントが重複してたならどちらか消去して下さい。


    返信削除
    返信
    1. サスケさん、こんばんは。
      コメントありがとうございました。
      なかなか良く考えましたね。
      世界経済インデックスファンドに国内外の株式ファンドで株式クラスを少し厚くしたのですね。
      好感触を感じます。
      なるほど。
      月1万円で、かなり上手に分散できますね。
      そっか。
      ウエイトをどうするかでしょうね。
      今の作戦だと、株式厚めでリスクに見合ったゲインを狙っているという感じなので、国内外の債券でバランスを撮り直してしまうと、世界経済インデックスファンド1本と同じ感じになります。
      ワタシの独断というか個人的な好みでいくと、
      ・世界経済インデックスファンド6000円
      ・ニッセイ外国株式インデックスファンド2000円
      ・ひふみプラス2000円
      というあたりで、世界経済インデックスファンドをコアに据えて、国内外株式でサテライトとしてちょっと株式厚めと選ぶ感じ。
      もし、お試しであれば、1000円ずつ国内外のREITを買う感じであとの2000円は世界経済インデックスファンドに加算。という感じ。
      実は、昨日、JーREIT、グローバルREIT、新興国REITの積立を全て停止しまして、REITを全て売却して世界経済インデックスファンドに充てようと思っています。
      株式・債券といった伝統資産に対して、REITは世界における市場が小さく、また、インフレに強いとか株式や債券と値動きが違うことを期待して積み立ててきましたが、いろいろなニュースや記事を見て考えた結果、REITが投資対象とする不動産価格が上がるのはやはりバブルで、バブルが彈ければ一気にしぼむと。値動きが異なったのは事実ですが、低金利時代にREITにキャッシュが殺到し始めている、バブルの予兆があるということで、ワタシも49歳なので、そういう冒険は厳しいかなと思ったのが経緯です。
      次回のブログ記事のネタばらし思いっきりやってますが、そんなわけでREITをやめようと思う次第。
      実際持ってみて感じることもあると思うので、サスケさんにはやめとけとは言いません。
      ただ、1万円の中でのREITのシェアは、理想は総額1000円にとどめて、国内とグローバルREITを500円ずつくらいの市場規模ですね。
      まぁそれだと値動きの実感が沸かないと思ったので各1000円くらいかなと申し上げました。
      とにかく全体の作戦は非常に好感が持てるポートフォリオになっていると思いますよ。
      またコメントくださいね。
      今後とも弊ブログをよろしくご愛顧ください。

      削除
    2. 返信ありがとうございます。
      REITの事詳しく教えて頂きありがとうございます。
      正直なところREITはまだよくわかってない
      とこがあるので実際に投資ししながら勉強
      しようかと思った次第です。
      国内REITは東京オリンピックくらいまで
      かなって思ったりしたのでいっさんに
      聞いてみようと思いコメントさせて頂きました。
      市場の規模が小さく値動きも結構あるというのを
      調べてる中で知り少し危険なのかなって思ったりもしてます。
      わからない事には手を出さない方が良さそうですね。
      ・世界経済インデックスファンド6000円
      ・ニッセイ外国株式インデックスファンド2000円
      ・ひふみプラス2000円
      で行こうかなって思います。
      世界経済インデックスファンドを前面に
      で行きます!

      削除
    3. サスケさん、こんばんは。
      うんうん。
      世界経済インデックスファンド6割でひふみとニッセイで4割でいい感じで長く続けられそうな感触がありますね。
      まぁとにかく気長にやってください。
      すごい銘柄数に分散投資されていますから。
      国数も、通貨種類も。
      まずは盤石でシンプルで、広範な国際分散投資が完成しましたね!!
      良かった良かった。
      またコメント下さいね。
      今後とも弊ブログをよろしくご愛顧ください。

      削除
    4. おはようございます。
      いっさんアドバイスありがとうございました。
      もう一つだけいっさんの考えというか
      アドバイスをもらいたい事があります。
      ニッセイ外国株式インデックスファンドを
      三井住友・DC全海外株式インデックスファンドに
      切り替えるっていうのもありですか?
      アドバイス宜しくお願いします。

      削除
    5. サスケさん、おはようございます。
      三井住友・DC全海外株式インデックスファンドも、投資ブロガーに多く支持されるファンドです。
      アリというか、考え方ですが、新興国を割合高めにする場合は三井住友・DC全海外株式インデックスファンドとなりますが、新興国を抑えめにして先進国の割合を多くしておく場合は、ニッセイ外国株式インデックスファンドとなります。既に世界経済インデックスファンドで新興国充分という見方があります。バランスファンドの中では新興国高めなので。
      またコメント下さいね。
      今後とも弊ブログをよろしくご愛顧ください。

      削除
    6. いっさんこんにちは。
      素早いアドバイスありがとうございます。
      新興国割合を抑えめにしておきたいので
      変更せずに今のままで行きたいと思います。
      やはりREITも少しきになるので国内・海外を
      1000円ずつ買って値動きをみてみようかと
      思ってます。
      世界経済インデックスファンド6000円
      ニッセイ外国株式2000円
      ひふみプラス2000円
      国内REIT1000円
      海外REIT1000円
      せっかくのアドバイスを頂いてこれで行く!
      と決めたのにブレてしまってすみません。
      せっかくREITに興味を持ったので
      少し勉強がてらに積立をしようと思いました。
      REITの値動きについて行けなくなった時は
      潔く積立を辞めます。
      また色々とわからなくなった時は相談&アドバイス
      宜しくお願いします。

      削除
    7. サスケさん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。
      いろいろ調べたり相談してみたりは大事ですが、それ以上に大事なのは、自分で決めることです。
      値動きを目で追うだけと、実際買って値動きを体感するのは大きく違うので、良いことだと思います。
      またコメントください。
      今後とも弊ブログをよろしくご愛顧ください。

      削除

自由にコメントをお書きください。忌憚ない意見や感想をぜひ♪
さかなクンのように、「いっさん」で結構です。「様」とか「さん」とか要りません。
ワタシへの連絡もここにお書きください。
ただし、コモンズ投信株式会社の関係者については、記事削除の強要や、ワタシが事実を書いているのに事実無根という全く根拠の無い言いがかりや、名誉なんてないくせにいちいち名誉毀損と言い、いちいち弁護士による係争をチラつかせた脅迫コメントしか書かないため、コメント欄の使用を禁じます。