広告

2016年2月21日日曜日

eMAXISバランス(8資産均等)かSMTインデックスバランスオープンか。


ワタシは、リバランス手間いらずで資産配分決めてくれる簡易さから、バランスファンドが好きなのですが、以下の4ファンドがオススメです。

  1. 世界経済インデックスファンド
  2. セゾンバンガードグローバルバランスファンド
  3. eMAXISバランス(8資産均等)
  4. SMTインデックスバランスオープン
といったところです。

世界経済インデックスファンドは都度触れてるので除外。

セゾンは、セゾン投信の直販なのでとりあえず除外。

先日書いた、年間110万円上限の暦年贈与(毎年、親子合意で110万円の贈与には課税されない)で、eMAXISバランス(8資産均等)を選んだ理由。

【eMAXISバランス(8資産均等)のポイント】

  • REITの配分が大きい。全体の25%を占める。ワタシ的にはREIT市場規模は小さくて、値動きも激しい。リスクの取り過ぎ。
  • 総資産額で160億円を超えており、すっかりメジャーファンドとして安心できる。

【SMTインデックスバランスオープン】
  • REITが国内・先進国・新興国の3本立てで9資産区分に分散投資できる。
  • eMAXIS(8資産均等)よりもREITの割合が少ない。
  • REIT以外は世界経済インデックスファンドであり、日本抑えめ。
  • まだ設定来新しいため、総資産額がまだ16億円。
ということで、世界経済インデックスファンド好きでREITを抑えたいワタシはSMTインデックスバランスオープンに惹かれたのですが、総資産額の大きさでeMAXISバランス(8資産均等)を選びました。

<結論>
少額投資でも国際分散投資が可能である優れもののバランスファンドは、以下の4ファンドの中から選ぶと間違いないです。

  1. 世界経済インデックスファンド
  2. セゾンバンガードグローバルバランスファンド
  3. eMAXISバランス(8資産均等)
  4. SMTインデックスバランスオープン

0 件のコメント:

コメントを投稿

自由にコメントをお書きください。忌憚ない意見や感想をぜひ♪
さかなクンのように、「いっさん」で結構です。「様」とか「さん」とか要りません。
ワタシへの連絡もここにお書きください。
ただし、コモンズ投信株式会社の関係者については、記事削除の強要や、ワタシが事実を書いているのに事実無根という全く根拠の無い言いがかりや、名誉なんてないくせにいちいち名誉毀損と言い、いちいち弁護士による係争をチラつかせた脅迫コメントしか書かないため、コメント欄の使用を禁じます。