広告

2016年2月19日金曜日

マイナンバー導入に伴う休眠口座の解約をします


奇しくも今日、コモンズ投信からマイナンバー導入に伴うマイナンバーを申請する書類が届きましたけど、今週、コモンズ投信とさわかみ投信の口座を解約する手続きをしました。

たぶんネット証券もマイナンバー申請手続きが必要になってくると思うので、使ってないSBI証券とマネックス証券は、来週にでも口座解約の手続きをすることにします。

・カブドットコム証券
・楽天証券
・KOYO証券
・レオス・キャピタルワークス(ひふみ投信)
・鎌倉投信

といったところが利用中の口座ですので、各社の指示が来たら従おうと思います。

ネット証券は、画面操作の使い勝手が口座を開かないとわからなかったので、4証券全部口座開設していました。
米国ETFを利用していた時はSBI証券も使っていましたが、ETFは性に合わず売却して止めてしまったので、SBI証券は休眠口座と化していました。

マネックスは一度も利用しませんでした。画面操作が使いづらかった。

楽天証券は、楽天自体が好きでなく、楽天証券を利用するのも本意ではないのですが、農産物ETFを買いたかったのと、純金積立があるので利用しているというだけです。

メインはカブドットコム証券。
500円でスポット買いできますし、月に何度でも積立設定できるので、毎日積立ができる点と、メインバンクがグループの三菱東京UFJ銀行なので便利なのでメインにしています。

写真入りのマイナンバーカードの受領は、来週28日に区役所に取りに行く予約を入れました。

あとは、今は休眠口座ですが、一応残しておく口座として、

・野村證券(親の遺産相続に必要と思われるため)
・セゾン投信(もしかすると再開する可能性もある)

の2社は残しておこうと思います。

ワタシはマイナンバー制度には前向きで、便利になる反面、情報漏えいのリスクを負うわけですが、せめて少しでもリスクが減るように休眠口座にマイナンバーを申請することは避けたいと思います。

<結論>
マイナンバーの対応がそろそろ始まる。

<関連ブログ記事>
ネット証券にマイナンバーを登録しました。


2 件のコメント:

  1. いっさん、こんばんは.
    開設済みの口座にもマイナンバーの提出を求めてくる証券会社が出てきたのですね.
    コツコツ京都の伊藤さんが時々Twitterで書いてますが、利用していない(今後も使用する予定のない)口座は解約して行った方がよさそうですね.
    私も昨年から開設はしたものの利用していない金融機関の口座を解約して行っている最中です.
    何かキッカケがないと思い腰が動かなかった人にはマイナンバーを提出するのが重しとなって整理されれば朗報ですね

    返信削除
    返信
    1. くは72さん、こんにちは。
      いつもありがとうございます。
      そうですね。
      投資を始めるにあたって、ネット証券ひととおり口座開設してサイトの使い勝手とか試したりしたので、休眠口座ができてしまいます。
      さわかみ投信やコモンズ投信も当初は利用していましたけど、今は全売却して休眠なので、閉鎖することにしました。
      今回、たまたまコモンズ投信からマイナンバーの申請通知を受けたのが最初でしたが、これを皮切りに、各社始まるのではないでしょうか。
      投資初心者の方々には、マイナンバーの通知はありますが、やっぱりネット証券各社に口座を開設して自分のフィーリングに合ったサイト構成の証券口座を選んでから使わない口座を解約、、、として欲しいですね。
      使いやすいかどうかは人によってそれぞれですしね。
      またコメントください。
      今後とも弊ブログをよろしくご愛顧ください。

      削除

自由にコメントをお書きください。忌憚ない意見や感想をぜひ♪
さかなクンのように、「いっさん」で結構です。「様」とか「さん」とか要りません。
ワタシへの連絡もここにお書きください。
ただし、コモンズ投信株式会社の関係者については、記事削除の強要や、ワタシが事実を書いているのに事実無根という全く根拠の無い言いがかりや、名誉なんてないくせにいちいち名誉毀損と言い、いちいち弁護士による係争をチラつかせた脅迫コメントしか書かないため、コメント欄の使用を禁じます。