広告

2015年11月27日金曜日

個人型確定拠出年金から、厚生年金あり確定拠出年金なしの企業に移籍する場合の手続き


訳あって、就職しました。というか会社に入社することになりました。
ということで、以前、日経電子版に掲載されていたこの図においては、ワタシの変遷を示しますと。。。

1. 第二号被保険者 国民年金+厚生年金+企業型確定拠出年金(会社+マッチング)

2. 第一号被保険者 国民年金+個人型確定拠出年金

3. 第二号被保険者 国民年金+厚生年金+厚生年金基金

ということで、確定拠出年金制度の無い会社に入社します。

よって、企業型から個人型に移管して個人で毎月拠出して積み立てていた確定拠出年金は、積立することができず、単に今ある残高を、どの金融商品で運用するかを預け替え指示するだけになります。

事務手続きは、野村證券のコールセンターに事情を話して書類を送ってもらい、

  • 個人型確定拠出年金加入資格喪失届
  • 厚生年金加入証明の書類 ※入社する会社に書いてもらう
  • 添付書類 厚生年金証明書のコピー
の3点を野村に送り返すだけです。


図にある通り、早ければ再来年に、どの区分でも個人型確定拠出年金の権利が生まれますので、まぁそれ待ちです。

【結論】

自分が、どの区分に属しているのか、常に把握していること。

そして関連するニュースに敏感になること。


<過去参考ブログ記事>

確定拠出年金を利用しよう!


確定拠出年金の企業型から個人型への移行方法




2 件のコメント:

  1. いっさん、おはようございます(⌒0⌒)
    インデックス投資界隈が、たわらまつりやら、ニッセイ祭りだった間、色々とお忙しかったんですね。

    私個人としては、今の積み立てをゴツゴツ継続するのみです。特に、変更しようとは考えていません。
    個人投資家DC加入手続きしました。早ければ来年から開始できそうです。
    いつもブログ拝見してますよ(^-^)/
    またよろしくお願いいたします

    返信削除
    返信
    1. わみさん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。
      そうですね。バタバタとしておりました。
      悠然と積立を続けて、自動引き落としでもう忘れてしまうくらいの自然体でいいのではないでしょか。
      そうですか。個人型確定拠出年金始めるのですね。開始まで時間かかりますけど、楽しみですね。
      またコメントくださいね。
      今後とも弊ブログをよろしくご愛顧ください。

      削除

自由にコメントをお書きください。忌憚ない意見や感想をぜひ♪
さかなクンのように、「いっさん」で結構です。「様」とか「さん」とか要りません。
ワタシへの連絡もここにお書きください。
ただし、コモンズ投信株式会社の関係者については、記事削除の強要や、ワタシが事実を書いているのに事実無根という全く根拠の無い言いがかりや、名誉なんてないくせにいちいち名誉毀損と言い、いちいち弁護士による係争をチラつかせた脅迫コメントしか書かないため、コメント欄の使用を禁じます。