広告

2015年9月3日木曜日

投資信託でタイミング投資は難しい


ここ最近、国際的に相場が不安定ですよね。今回は、タイミング投資についてです。

毎日(とはいっても営業日です)、15時を過ぎると国内市場が閉まって、ニュースで今日の株式市場はいくら上がったの下がったのということが報道されますね。

相場が上がった日は買付けを控えて、相場が下がった日は安く買い付けられるのではないか、ということで、相場のニュースを見て買付けする「タイミング投資(といいます)」を、投資信託でできたらいいなぁ、と思ったことはありませんか?

ワタシも、投資信託で投資を始めた頃、安い日だけ買いたいなぁ、などと思っていました。

株式は、時々刻々と値段が動くのでそれに合わせて売買注文を出すことができます。しかし、厳密に言うと、「ここだっ!」というところでパソコンのボタンをクリックしたところで、インターネットの回線など様々なタイムラグが生じて、意図した瞬間に売買することはムリです。ほんのちょっとズレるのは仕方がない。
極論すると、「買いだっ!」と買付ボタンをクリックして取引成立する間の何秒かで暴騰して高値つかみしてしまうこともありえます。

でもまぁ、そういう細かい話は置いといて。投資信託の場合です。

ひふみ投信のレオスキャピタルワークスのサイトにわかりやすい解説がありました。

ひふみラボ ひふみ投信徹底解剖

通常の投資信託の場合って、相場が暴落するとみんな逃げ出すように売却して資金流出してしまい、運用担当者としては、多額の資金流出に対応するために、激安になってしまった組み入れ銘柄の株式を泣く泣く売却して損失確定しなければならないので、運用成績が悪化してしまいます。

ひふみ投信の場合は、相場が暴落すると、逆にみんな、ひふみ投信を買付けする。つまり安くなったところを買おうということで、なかなかしたたかというか、合理的な動きをします。こういう投資信託の運用は、相場が暴落した際に、普段高くて買えない良い銘柄が安く買えたりするので、こういう時の多額の入金は、運用を後押しします。

つまり、いい運用は、いい投資家の後押しあってこそ、ということが言えます。

そこで、ひふみ投信のこのサイトを見てみましょう。

  • 毎月1万円で「定期定額引落し購入」を行なった場合
  • 基準価額が2%以上下落した日に1万円分のひふみ投信を「スポット購入」した場合(これが「タイミング投資」ですね)
  • その両方を行なう「二刀流」でひふみ投信を購入した場合
にどれだけの利益(リターン)が得られたかという興味深い実験。

去年(2014年)の一年間の場合。
(出典:http://123.rheos.jp/labo/lesson/0002.jsp
タイミング投資が年率リターンがトップですね。

2013年1月から2014年12月までの二年間の場合。
(出典:http://123.rheos.jp/labo/lesson/0002.jsp
タイミング投資が逆転され、定期定額積立がトップに躍り出ました!

2012年1月から2014年12月までの三年間の場合。
(出典:http://123.rheos.jp/labo/lesson/0002.jsp
三年間まで延ばして見ると、定期定額積立がぶっちぎりとなります。

安値を狙って買付けしたはずのタイミング投資がなぜ負けるのでしょう?

この種明かしは、同じく、ひふみ投信のサイトにありました。
(出典:http://123.rheos.jp/faq/cat25/post-38.jsp

つまり、1日目に「相場が下がった!」と15時以降にひふみ投信に入金(買い注文を出した)した場合、残念ながら翌日(2日目)の受付となり、翌々日(3日目)の基準価額が適用されて買い注文が約定されます。

15時以前にひふみ投信に入金(買い注文を出した)した場合も、その「相場が下がった!」当日でなく、翌日(2日目)の基準価額が適用されることになります。

ニュースでよく見るように、下落した次の日は「反発」と言って逆に上がることが多いですね。

このように、投資信託ごとに異なりますが、投資信託は、大抵の場合、買付け注文を出した翌日以降の基準価額が適用されるケースが多いため、タイミング投資が必ずしも有利とは言えないのでした。

売却する時も一緒です。
「上がった!今日売ろう!」と思っても、たぶん今日の基準価額で売れない。

お持ちの投資信託の売買の適用日付は、ネット証券のその投資信託の売買ページに記載されています。

カブドットコム証券での世界経済インデックスファンドの場合です。
締め切り15時で、申し込み日の翌営業日に約定ですから、ひふみ投信と同じですね。

<例> こういう人がいます。
【結論】
投資信託は、短期売買向けに作られていないため、日々のタイミング売買で儲けようという野望は捨てた方がいい。

<参考ブログ記事>

毎日、積立てしてるファンド


0 件のコメント:

コメントを投稿

自由にコメントをお書きください。忌憚ない意見や感想をぜひ♪
さかなクンのように、「いっさん」で結構です。「様」とか「さん」とか要りません。
ワタシへの連絡もここにお書きください。
ただし、コモンズ投信株式会社の関係者については、記事削除の強要や、ワタシが事実を書いているのに事実無根という全く根拠の無い言いがかりや、名誉なんてないくせにいちいち名誉毀損と言い、いちいち弁護士による係争をチラつかせた脅迫コメントしか書かないため、コメント欄の使用を禁じます。