広告

2015年9月23日水曜日

オススメの投資記事〜ローズマリーさん

先日、虫とり小僧さんのブログ記事を紹介させていただきました。

オススメの投資記事〜虫とり小僧さん

ワタシの目指す、国際分散投資と暴落時のちゃっかり買いに合致するものがあって、みなさんに是非読んでもらいたく、紹介させていただきました。

ワタシのこのブログでは、資産形成を始めたばかりの初心者・これから資産形成をしようかという入門者を応援することを目的としているのですが、女性ブロガーのローズマリーさんの秀逸なブログ記事三部作が最近UPされたので、この場で紹介させていただきます。


【1】
普通預金100%だった私がインデックス投資にたどりつくまで(その1)

<寸評>
普通預金通帳情報だけで残高だけ管理 ⇒ 家計簿で残高だけでなく収支の流れも可視化してみる ⇒ 著名ブログでインデックス投資を知るけど勉強してから手を出そうという慎重な姿勢 ⇒ まず調べに調べた上で自分の知識の身の丈に合った第一歩から。でも気をつけてキャンペーンを使おう。

という、紆余曲折を経ている様子が伺えます。

見習いたいのは、とにかく調べて考えてから行動していること。

自分なりに確信を持ってから行動することが重要なんだという教訓がここにはあります。


【2】
普通預金100%だった私がインデックス投資にたどりつくまで(その2)

<寸評>
調べに調べた末、極めて王道に、低コストのインデックス投資信託を買い始めたローズマリーさん。いきなり相場の下落の洗礼を浴びてしまいます。
やっぱりダメねと売却してしまいます。
ここでワタシのブログ記事が紹介されていますが、この時に、これを読んでてくれれば!!とローズマリーさんも後悔してますし、ワタシもそう思いました。

そして、ローズマリーさんの調査熱心さは、少しでも有利な条件の定期預金探しへと向かっていきます。

これはこれでOKだと思います。

とにかく、この人は、自分なりに確信を持ってから行動することが重要なんだということを教えてくれます。

怪しい誘いにひっかかることなく、その場面その場面で、自分の身の丈に合った最善策を着々と一手一手打っていくところが聡明なローズマリーさん。


【3】
普通預金100%だった私がインデックス投資にたどりつくまで(その3)長い観察期間を経てようやく気持ちが頭に追い付いた。そして毎月積立投資へ。

<寸評>
下落した相場はやがて回復します。
幸い、わずかに手元に残っていた投資信託の評価額の回復ぶりに、これだ!これなんだ!という気づきを得ます。
そして積立を始めます。
さらに、国際分散投資の必要性を知ります。
調べて確信を得れば即実践。さすが聡明女子。行動哲学が着実で極めて正確です。

そして今日に至る。


<総評>
とにかく、ローズマリーさんは、紆余曲折を経て今日の、インデックス投資信託を利用した国際分散投資を実践する投資家であり、投資ブロガーになられていますが、とにかく彼女から得られる教訓は、その場面場面で、自分なりに調べに調べて、その時点での自分の力量に合致した最善策を判断し、その時点での自分の身の丈に合った行動を確信を持ってしていること。

そこが素晴らしい。

ローズマリーさん(ツィッターアカウント:)は、読書、料理、家事、手芸、ピアノなど、多芸多才で、女性が読んでも楽しく役に立つブログを運営されています。
インデックス投資と本とローズマリーの日常

実際、コツコツ投資の会京都でお会いしましたが、とても聡明で美しい方です♡

是非、ワタシのブログ同様、ご愛顧いただきますよう、よろしくお願いします。

【結論】

ローズマリーさん、愛してます♡


<参考ブログ記事>
基準価額は下落しても口数は減らない。

コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ in 京都 Vol.13に参加してきました。

コツコツ投資家が集まる会についての全国行脚大百科

資産運用に取り組む投資家からブログにコメントいただくのは嬉しい

0 件のコメント:

コメントを投稿

自由にコメントをお書きください。忌憚ない意見や感想をぜひ♪
さかなクンのように、「いっさん」で結構です。「様」とか「さん」とか要りません。
ワタシへの連絡もここにお書きください。
ただし、コモンズ投信株式会社の関係者については、記事削除の強要や、ワタシが事実を書いているのに事実無根という全く根拠の無い言いがかりや、名誉なんてないくせにいちいち名誉毀損と言い、いちいち弁護士による係争をチラつかせた脅迫コメントしか書かないため、コメント欄の使用を禁じます。