広告

2015年9月2日水曜日

相場下落でやってはいけないこと


相場下落で、みなさん、含み損抱えたりしてますか。

ワタシも投信によってはマイナスです。

【相場下落での心理状態】
  • いつまで下がり続けるんだろうと夜眠れない。
  • 積立をやめて、一切買いたくなくなる。
  • このまま売却して手仕舞いしてしまいたい。
あたりでしょうか。

一番やってはいけないことは、売却して手仕舞いしてしまうことです。

なぜいけないかというと、投資において売却というのは、損益を確定してしまう行為だから、相場下落で含み損を抱えた状態で売却してしまうと、損失が確定してしまいます。

次にやってはいけないことは、積立をやめて一切買わなくなることです。

相場が上がるまで待つ。。とか言う人いますけど、それはチャンスを逸する行為です。

下落相場は、平均買付価額を安くすることができるチャンスです。いつまで下がるんだろうというマイナス志向より、安くなってるんだ。買い得だ!と思うことです。

投資を始めた時、「もっと安く買いたいなぁ」と思いませんでしたか。今です。今。

でも、相場は、もっと下がると思うので、ここで一気に買いに走ってしまうのではなく、コツコツ自動積立をそのまま続けるということです。

定期定額で充分です。とにかく買い続けること。

通常の定期定額の積立買付けを続ける。他は何もしない。

で良いのです。とにかく相場が下がり続け、また安くなってる状態が長く続けば続くほど、安く買い付けることができて、平均買付け価額は下がります。

同じ投資信託を持っていても、この買付けを続けるか止めてしまう(もしくは売って投資を止めてしまう。)かで、運命は大きく変わるのです。

投資は、安く買って高く売る。その安く買うというのが、今現在のように、気持ちが沈んで、先々、相場はどれだけ下がっちゃうんだろう、と悪い方に悪い方に考えてしまう。
市場参加者がみんなそうなのです。

この安売り期間こそ、逃してはいけません。

繰り返します。

通常の定期定額の積立買付けを続ける。他は何もしない。

これでいいのです。

国際分散投資を崩さず、積立を続けましょう。

ワタシも、暴落待ちで資金を溜め込んでいますが、積立はそのまま通常通り続けています。

【結論】
買い時は、買う気が失せる時。止めたくなっちゃうような時。

4 件のコメント:

  1. いっさん、こんばんは.
    投資デビューして今回が初めての大幅な下落にはちょっと驚かされました.(上がるのには時間が掛かるのに、下がるのは一瞬だという意味で)

    リスク許容度を超えて、自信過剰になってイケイケで投資していた人には改めて許容度範囲内に是正するいい機会になったと考えての売却はありでしょうね.

    殊更、投資ということに関しては不合理な行動を日本人は特に犯しがち.ですね.
    ブレるという意味でのリスクは負うものの平均して数%のリターンが得られると思っていて投資をしているのに、下がったら売るという謎な行動.

    日常生活とは正反対な行動.
    私は幸い許容度内だったので今のままコツコツと積み立てて行こうと思ってます.これからもよろしくお願いします.

    返信削除
    返信
    1. くは72さん、こんばんは。
      コメントありがとうございます。
      そうですね。
      リスク許容度範囲にとどめるための売却はアリかも知れません。
      冷静な時は、もっと安く買えないかな〜と思いつつ、実際、安くなってみるとビビってしまうというのがね。
      諸先輩方のブロガーが、リスク許容度や、リスク標準偏差から何%まで許容できるのか、というアセアロ設計とその規律の順守を提唱していますが、実際、その場に置かれてみないと、分かりませんからね〜。
      基本、相場変動は大きくうねっているので、今下がっても、やがて上がるということを信じるしか無いわけですが、結局、地道にコツコツというのが、最も合理的な方法であることは、いろんな古典的な文献で言われています。
      コメントありがとうございます。
      今後とも弊ブログをよろしくお願い申し上げます。

      削除
  2. いっさん、おはようございます。
    下がりましたね(^-^; びっくりしましたが、私の目標は自分年金作り。25年後が目標で、それまで一切売却しないつもりです。ただ、不安になる気持ちもわかります。基本、ほったらかしで、マイペースでやっていぎす。アイキャッチ楽しみです。

    返信削除
    返信
    1. わみさん、おはようございます。
      コメントありがとうございます。
      一切売却しない!王道ですね。
      売却して利益出てると税金取られますし、インデックス投資の王道です。それは。
      そう。マイペースで。
      相場が下がっても、そうやって気持ちを維持できる。わみさんのリスク耐性の範囲内でやれてるみたいですね。
      カンペキです。
      アイキャッチもお楽しみに♪
      またコメントくださいね。
      今後とも弊ブログをよろしくお願いします。

      削除

自由にコメントをお書きください。忌憚ない意見や感想をぜひ♪
さかなクンのように、「いっさん」で結構です。「様」とか「さん」とか要りません。
ワタシへの連絡もここにお書きください。
ただし、コモンズ投信株式会社の関係者については、記事削除の強要や、ワタシが事実を書いているのに事実無根という全く根拠の無い言いがかりや、名誉なんてないくせにいちいち名誉毀損と言い、いちいち弁護士による係争をチラつかせた脅迫コメントしか書かないため、コメント欄の使用を禁じます。