広告

2015年8月28日金曜日

コンビニの電子マネーのポイント換金の分で投資信託をスポット買いしました。2015/08/28


下落だの暴落だの、にぎやかでしたが、みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

何していいかわからない時は、売りも買いもせず、じっとしてればいいのです。

今、ちょっと安くなったとて、買い向かったところで、この程度の下落では、そんなに得はないでしょう。

定期積立を続け、スポット買いでどうにかして儲けようなどと、色気を出さないことです。

もしそうであれば、まだ下がりましょうから。

さて。

先日8月4日に続き、電子マネーポイントの貯まったポイント分でのスポット買いです。

セブン-イレブンの電子マネーnanaco(ナナコ)のポイントが500円以上貯まったので、換金した分で、投資信託(世界経済インデックスファンド)をスポット買いしました。

今月は、ずっとポイント2倍キャンペーンだったので、先日は、695円でしたが、今回は1044円分のポイントが貯まりました。

とにかく得した分は、投信をスポット買いしてしまう!

相場関係ないです。そのままその時のまま買ってしまいます。

余った小銭を貯金箱に放り込んでおくような感覚ですね。

今回のような、たった1044円が、世界経済インデックスファンドによって、先進国・日本・新興国と株式・債券の6資産区分に国際分散投資できるって素敵なことだと思いませんか?

【結論】
こういう積み重ねも大きい。

【参考ブログ記事】

クレジットカードのポイントを投資へ





0 件のコメント:

コメントを投稿

自由にコメントをお書きください。忌憚ない意見や感想をぜひ♪
さかなクンのように、「いっさん」で結構です。「様」とか「さん」とか要りません。
ワタシへの連絡もここにお書きください。
ただし、コモンズ投信株式会社の関係者については、記事削除の強要や、ワタシが事実を書いているのに事実無根という全く根拠の無い言いがかりや、名誉なんてないくせにいちいち名誉毀損と言い、いちいち弁護士による係争をチラつかせた脅迫コメントしか書かないため、コメント欄の使用を禁じます。