広告

2015年7月21日火曜日

第4回ポートフォリオの達人に参加します


第4回ポートフォリオの達人に参加します。
団体戦は前回と同じ、「井上真央の花燃ゆ」チームです。
大会内容とチーム編成については、キャプテンのフクリさんのブログで紹介されています。

第4回eMAXISポートフォリオの達人に参加します。チームは井上真央の花燃ゆです。

前回、団体戦で入賞することができ、みんなで賞金を分け合いました。
一人分の分け前の3000円でワタシが記念買いした投資信託はeMAXISバランス8資産均等型です。
今日現在の評価額は、僅かにマイナスですね。
二匹目のどじょうを狙って、今回もリスクを極限まで抑えて堅実型のポートフォリオでいきます。

資産運用初心者の方々にお勉強ひとつ。「効率的フロンティア曲線」というものです。

大先輩の投資ブロガーであるイーノ・ジュンイチさんのブログサイト「ファンドの海」のアセットアロケーション分析機能をお借りして、ポートフォリオをシミュレーションしてみました。
この機能、誰でも自由に使えます。

下記の通り、リスク(横軸)とリターン(縦軸)の分布図で、いろんなポートフォリオの実績値が葵点でプロットされています。青い点が集まって見える固まりの上辺を辿った曲線が「効率的フロンティア曲線」と言い、その曲線に近づくほど、リスクとリターンがそれぞれ最大化された効率的なアセットアロケーションといえるものです。

みなさんもいろいろポートフォリオの資産配分を変えて、リスクを減らせばリターンが減り、リターンを求めればリスクも増える、という世界を実感してみると勉強になります。


ワタシが今回選んだポートフォリオは、上記分布図の左下に赤い点で示された位置にあり、効率的フロンティア曲線上に乗せた、今考えうる効率的なポートフォリオにしました。
さて。どうなりますでしょうか?

8月3日から11月30日までの4ヶ月間の戦いです。

個人戦で入賞は到底ムリだと思うので、団体戦でチームの10人のうち、誰か3人が上位に食い込んでくれればですね。

【結論】
リスクとリターンの関係は本当に難しいし、予想通りにいかない。

2 件のコメント:

  1. 初めまして。
    最初から成績が良かったので、貴チーム名はよく覚えていますww
    私は個人戦のみですが、一月下旬にかかるころまでは一ケタ順位にいましたが、リートの下落とともにしみじみと落ちていきましたww
    ともあれ、楽しんでいきたいですね

    返信削除
    返信
    1. 匿名さん、はじめまして。
      コメントありがとうございます。
      チーム名、私の意見で決まったんですけど、視聴率悪いから非難轟々で(笑)
      今回は変えようという意見が占めたんですが、変更できなくてそのままエントリーすることになりました。
      11月にどうなってるかですね〜。
      黒田バズーカ第三弾が炸裂してるか、ギリシャ、中国はどうなるか。アメリカの利上げがどうなるか。
      不確定要素ばかり。
      個人戦で一桁順位におられたのはすごいですね。
      でも終盤で一気に情勢が変わりましたからね。
      井上真央の花燃ゆチームも上位3名がコロコロ変わって、結局序盤中盤とは違う3人が上位に食い込みました。
      なのでみんなで賞金3万円を均等に分配しました。
      お互いがんばりましょうね!!
      コメントありがとうございました。
      またコメントくださいね。
      今後とも弊ブログをよろしくお願い申し上げます。

      削除

自由にコメントをお書きください。忌憚ない意見や感想をぜひ♪
さかなクンのように、「いっさん」で結構です。「様」とか「さん」とか要りません。
ワタシへの連絡もここにお書きください。
ただし、コモンズ投信株式会社の関係者については、記事削除の強要や、ワタシが事実を書いているのに事実無根という全く根拠の無い言いがかりや、名誉なんてないくせにいちいち名誉毀損と言い、いちいち弁護士による係争をチラつかせた脅迫コメントしか書かないため、コメント欄の使用を禁じます。