広告

2015年7月23日木曜日

荻原博子氏を信用してはいけません


荻原博子氏。

テレビの対談番組でも、言ってることが、とんちんかんだし、批判ばっかりで、じゃあどうする?というのも無い。

経済ジャーナリストといってるけど、ひどすぎる。

投資もギャンブルだ!と言って全否定していた荻原博子氏。
荻原博子著「ちょい投資」を5名にプレゼント
いらないし、読むに値しません。

我々、資産運用の初心者には、毒でしかありません。

おすすめ投資本は、竹川美奈子さんやカン・チュンドさんで。

【過去のブログ記事】
内藤忍氏を信用してはいけません

大丈夫なのか?!GPIF?!

10 件のコメント:

  1. 書店で胡散臭い本が・・・と思って手に取って少し読みましたがホントがっかり
    この方、例えば銀行のATM手数料を節約しようと言って、時間内でおろせや残高がこれ以上だったら無料だとか以前より節約術紹介も中途半端だなと思いつつも実害がなかったのでスルーしてました.
    手のひらを返すとはこのことかと思いました.まだ第4版を出した某氏の方がマシ?かと思いました.

    返信削除
    返信
    1. くは72さん、こんにちは。
      いつもありがとうございます。
      手に取って買わなかったんですね(笑)
      トーク番組でも、投資や資産運用を全否定していて、貯金に籠城するなどと資本主義に全く逆のことを主張していたり、何もかも、批判しては「何とかして欲しいですね〜」などと締めて、まるで専門性がない。普通の主婦が少々専門用語を覚えて、頑固で押しが強いだけ。まったく経済ジャーナリストじゃあない。これで庶民の目線とでも思ってるのでしょうけれど、庶民過ぎます。専門家の目線が全くない。
      何でNHKをはじめ、経済問題のトーク特番に呼ばれるのか疑問ですし、こんな人しかいないというのなら経済ジャーナリストってすごく層が薄くて、レベルが低いということなのだと思います。
      くは72さんには、コメント、いつもホントに助かってます。
      またコメントくださいね。
      今後とも是非、弊ブログをご愛顧くださいませ。

      削除
  2. こんにちは。この方とか、某D志社大の紫のおばさまとか、NHKのお気に入りですよね。あと森永卓郎さんとか。

    私もこの本、新聞広告で見てちょっと気になってました。
    「え? 荻原さんが投資!?」って。
    たぶん書店で見かけたら手にとると思います。
    買うことはまずないと思いますが・・・

    彼女の発言で一番気に入っているのは、某番組で
    「個人向け国債5年と10年、どっちを買う?」という質問に
    「こんな借金だらけの国の国債は買わないけど、どっちか選べ、というなら絶対5年。 10年以内に財政破たんする確率よりは5年以内に財政破たんする可能性の方が低いから」と胸張って答えた後で、自身の資産運用を問われて「定期預金!!」と。

    「5年以内に財政破たんするかもしれないと思ってるのに外貨に分散しないの!?」「私は日本円は全く信用しない!! だから資産は全額日本円に集中投資!!ってどういう理屈!?」と、かなり衝撃を受けた覚えがあります。

    ネタキャラとしてはいいと思いますが、あれを真に受けてしまう方が少なからずおられるかもしれないと思うとちょっとなぁ・・・  っていう。

    返信削除
    返信
    1. koma22さん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。
      ありそうな話です。
      荻原氏は本当にたちが悪いと思います。
      起用するようもどういう意図で起用しているのか、信じられません。
      こんないい加減な人が経済を語ること自体問題ですし、悪影響を受けている人がいるはずなんです。
      どこから出てきたのか分かりませんが図々しさだけで生きてるような人は許せませんね。
      コメントありがとうございました。
      またコメントください。
      今後とも弊ブログをよろしくお願いします。

      削除
  3. 大半の商業ライターはスポンサーからの注文や、世間の時流に合わせて記事を書くものと思っています。好況が続くと荻原氏も少しは投資寄りの記事を書くようになった?
    またマスコミが、景気が悪くなる(予感がすると)コメンテーターとして呼ぶ著名人として荻原氏をいつもリストアップしているのでしょう。〇〇の時にはA氏、××の時にはB氏という具合に。バラエティ番組のゲスト枠で芸人枠、グラビアアイドル枠とあるのと同じです。荻原氏は名が売れている経済関連の中年女性の有識者枠といったところでしょうか。ここでは話す内容ではなく、キャラ立ちが重要です。

    返信削除
    返信
    1. WATANKOさん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。
      なるほどですね。
      「経済関連の中年女性の有識者枠」というと荻原博子氏の競合がいないということですか。
      女性登用といっても、こんな人が先達では困りますよね。
      一時期の法政大学教授の田嶋陽子氏が男女平等平等ってキーキー言ってただけでテレビに引っ張りだこだったのと同じでしょうかね。
      コメントありがとうございました。
      またコメントくださいね。
      今後とも弊ブログをよろしくお願いします。

      削除
  4. 失礼します。
    荻原博子氏、いつの間にか「経済ジャーナリスト」を自称し、Wikipediaも書き換えていますね。
    家計節約おばさんでテレビに登場していた頃は、「支出を減らし、収入を増やせ」の一点張りでした。

    いつのまにか経済専門家になり、政府の政策に反対するジャーナリストの集集会に参加していました。
    安いギャラでテレビ出演を多数こなしていましたが、流石にテレビ局に愛想を尽かされる始末。

    経済をきちんと勉強した形跡もなく、ただ厚かましさだけで生きているようです。下品な人間と言えるでしょう。

    こんな人物の本を買って資産を増やそうという人は滑稽です。

    返信削除
    返信
    1. 匿名さん、こんにちは。
      コメント書き込みありがとうございます。
      おっしゃる通りですね。
      それでもNHKに出てくるんですよね。
      先日の相場下落でも、「どうしたらいいか」という問いかけに対して、「先の相場をよく見た上で慎重に行動してもらいたいです」などと、普通のおばさんでも言えるコメントでした。
      これでもNHKに出てくるんですよね。
      本当に厚かましさだけで生きてると思います。
      間違ってても、何か中身のあることを言ってるのであれば、まだわかるのですが。
      コメント、ありがとうございます。
      本当に嬉しいです。
      また是非、コメントくださいね。待ってます。
      今後とも、弊ブログをご愛顧ください。

      削除
  5. 確かにしょぼい節約ばかりで、人間小さくなります。
    薬剤師ですが、お薬手帳を断れば1回120円年寄りは40円安くなるといってましたが、そういった事を信じた患者さんが、ほかの医院で一緒に飲んではいけない薬を飲んでたり、同じ薬を何種類も出されて飲んで具合が悪くなった事もあります。
    小銭のために生命の危険をさらすのは、節約でも財テクでもないく、ただの守銭奴ですね。

    返信削除
    返信
    1. 匿名さん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。
      荻原氏は本当に、とんちんかんで、でもテレビに出てくるので、イラッとします。いつもデタラメばかり。
      そうですか。
      お薬手帳のこともそんなこと言ってたんですか。
      マイナンバーとかで、処方薬の履歴とか一元管理してもらって、災害の時とか自分の服薬してるクスリがわからないとかいう時に検索してもらえるとかなってくれるといいですけどね。
      でもお薬手帳もワタシ、ちゃんと利用しています。風邪薬であっても、どんな処方してもらったのかわからないと素人では判断できないですからね。飲み合わせというか組み合わせというか。
      そんなところを荻原氏は、どうせ、薬剤師業界に搾取されている、みたいなことを言ったんでしょうけど。
      節約もやればいいってもんじゃなくて自分を危険に晒してまで削ったら、本末転倒です。そこまでいうんだったら、生きるのやめてしまえば出費は無くなります、くらいまで言って欲しいですね。
      匿名さんにおかれましては、とにかく患者さんたちに、然るべき指導をお願いします。
      貴重なコメントありがとうございました。
      今後とも弊ブログをよろしくお願いします。

      削除

自由にコメントをお書きください。忌憚ない意見や感想をぜひ♪
さかなクンのように、「いっさん」で結構です。「様」とか「さん」とか要りません。
ワタシへの連絡もここにお書きください。
ただし、コモンズ投信株式会社の関係者については、記事削除の強要や、ワタシが事実を書いているのに事実無根という全く根拠の無い言いがかりや、名誉なんてないくせにいちいち名誉毀損と言い、いちいち弁護士による係争をチラつかせた脅迫コメントしか書かないため、コメント欄の使用を禁じます。