広告

2015年5月5日火曜日

教育勅語は道徳・倫理観を示した名著

連休で読書に勤しんでいます。
昨今の、同級生を惨殺するとか、無抵抗な幼児を誘拐して乱暴して殺害するなど、忌まわしい事件がつづきます。
何でこんなに倫理観のない国になってしまったのでしょう。

道徳、常識が失われ、法律にないから何やっても構わないという履き違えた自由や権利が横行するからかえって法律で縛るという悪循環を生むのではないでしょうか。

国家のことを憂いたり、国のことに思いを馳せると、戦争反対と言われる。

教育勅語を読んでみました。

明治天皇が、国民に与えた道徳の考え方です。
柱は、12の徳目
  1. 父母ニ孝ニ (親に孝養を尽くしましょう)
  2. 兄弟ニ友ニ (兄弟・姉妹は仲良くしましょう)
  3. 夫婦相和シ (夫婦は互いに分を守り仲睦まじくしましょう)
  4. 朋友相信シ (友だちはお互いに信じ合いましょう)
  5. 恭儉己レヲ持シ (自分の言動を慎みましょう)
  6. 博愛衆ニ及ホシ (広く全ての人に慈愛の手を差し伸べましょう)
  7. 學ヲ修メ業ヲ習ヒ (勉学に励み職業を身につけましょう)
  8. 以テ智能ヲ啓發シ (知識を養い才能を伸ばしましょう)
  9. 德器ヲ成就シ (人格の向上に努めましょう)
  10. 進テ公益ヲ廣メ世務ヲ開キ (広く世の人々や社会のためになる仕事に励みましょう)
  11. 常ニ國憲ヲ重シ國法ニ遵ヒ (法律や規則を守り社会の秩序に従いましょう)
  12. 一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ以テ天壤無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ (国に危機があったなら自発的に国のため力を尽くし、それにより永遠の皇国を支えましょう)

いまこそ、こういった倫理観や道徳が必要なのではないでしょうか?

このような貴重なものが、原語と現代訳付きで、Kindleで99円で読めます。


5 件のコメント:

  1. はじめまして。投資信託初心者のアヤノと申します。投資信託どころか、経済、金融全てよくわからないのですが、ブログを時々拝見し勉強させていただいております。もう三十半ば越えなのですが、全く貯蓄がなく今頃になって少しずつ勉強をしようと思っています。ずっと株や投資というものに”お金”中心の人間の欲でゲームが行われている感覚があり、踏み込めませんでしたが、鎌倉投信やレオス・キャピタルワークスの考え方や志を知り、とても強く共感、また自分の考え方を反省し、積み立てを始めようと思っているところです。
    ところで教育勅語、わたしも大好きです。大好き、というのは語弊があるかもしれませんが、内容も当然のこと、声に出して読んだ、あるいは聞いたときの語感が美しいですよね。そんなことはめったにありませんが、改めて日本語の美しさにはっとさせられます。いっさんもお母様の介護をされながらお仕事をされているということで、本当にご立派で心打たれました。親の介護は子供としては当然のことではありますが、やはり大変なことに違いはありません。お母様のためにも、どうぞお身体を大切になさってください。
    ところで、こんなこととっても失礼なのですが、記事の頭に色っぽい女性の写真を掲載するのはどのような意味があるのでしょうか。女性のわたしとしては、開くたびにぎょっとします・・・女性避けですか・・・?

    返信削除
    返信
    1. アヤノさん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。
      積立、自分の身の丈に合うレベルで始めてみてください。
      やってみるとまたわかることもあり。視野が広がることは間違いありません。
      教育勅語ですが、道徳教育の方向性が見えない中、日本人としての美徳が示されていると思っています。自由や権利を主張する風潮の中で、秩序や統制がおざなりになり、美徳や自信が失われてしまっていっる気がします。
      介護はまだ序盤ですが、だんだん大変になる一方だと思うので、親孝行します。
      ブログ冒頭のアイキャッチ画像については、男子からも、「電車の中とか妻子のいる家でいっさんのブログは読めない」と非難轟々ですが、まぁ雑誌の巻頭グラビアみたいなものだということで。綺麗だなあと思う女性をUPしています。
      今後とも弊ブログをご愛顧くださいませ。

      削除
    2. いっさん、こんにちは。アヤノです。レスをありがとうございました。おっしゃるとおり、投資信託をはじめようと思ってから、経済や世界の動きに対して、人事ではなく当事者の意識が生まれました。いろいろ勉強していきたいです。
      いっさんのブログは浅学なわたしで知らない単語がいっぱいの記事でも、なんとなく伝わるところがあり、とても楽しく拝読しています。おそらく教育勅語に対するこのような意識が、なんとなく伝わってくるからだと思います。このようなブログを続けてくださって、ありがとうございます。
      ”アイキャッチ画像”というのですね。男性からも、賛否のご意見があるようで、なんだか面白かったです。わたしも主人に怪しまれないように(笑)開いたら速やかにスクロールするよう心がけます。
      さて、あつかましいことですが、超素人質問にお答えいただけますでしょうか。
      1.NISA口座の利用について
      先日書き込みましたように、今月末の引き落としから結2101とひふみ投信の積み立て投資を月1万円で始めようと思っています。よくわからないままNISA口座を開設したもので、いっさんのブログを拝読する中で、今回の積み立てにはNISAのメリットが生かせないということがわかってきました。5年10年でどうこうするつもりもありませんし、100万円まで到達するのも10年後???今のところNISAは10年の期限ですが、この場合、メリットどころかデメリットになりうることはあるでしょうか。またもう少しまとまったお金になってからNISA口座にお金を移すというほうがいいのでしょうか。
      2.スポット買いのタイミングについて
      いっさんの以前のブログの中に『何かで浮いたお金はスポット買いに回す』というような記事がありましたが、スポット買いをするタイミングは基準価格の高低と関係してくるのでしょうか。それとも、浮いたタイミングでいつでも買っていいものでしょうか。
      とっても初歩的な質問でお恥ずかしいのですが、ご教示いただけますと大変ありがたいです。よろしくお願いいたします。

      削除
    3. アヤノさん、こんばんは。
      世界の動きに対して興味が沸いてきたというのはとてもいいことですね。
      1.NISA口座の利用について
      NISAは期限内に、利益が出て、売却する、の2つをやってメットが出ます。5年10年で売却などする意志がない場合、損失を抱えたまま期限を迎えた場合に問題が生じます。
      たとえば、NISAで1万円分投信を買って、それが8千円に下がって期限を迎え、そのまま通常利用する特定口座に移管するとすると8千円で買ったかのように登録されてしまいます。やがて値が戻して1万円に戻って売却すると2千円の売却益に税金がかかってしまうということになります。つまり、NISAで利益が出て売却するという行為をしない限り、NISAのメリットはなく、デメリットの可能性が出てきてしまいます。利益が出るという保証もないので、期限付きのNISAを利用するメリットはあるでしょうか?というのがワタシの考えで、去年は幸いにして利益を出して売却して免税の恩恵を受けましたが、今年以降はワタシは利用するつもりはありません。5年10年では短く恒久化してこそという考えでおります。
      2.スポット買いのタイミングについて
      浮いたお金程度だったら、ワタシの考えでは、貯金箱に放り込む程度の感覚で、即、買付けに回しています。
      長期投資の考え方として、少子高齢化の日本だけでは先々の経済成長は限りがあるかも知れませんが、地球全体で見た場合、新興国を中心に人口は増加傾向にあり、また人間が昨日より今日、今日より明日と未来に向けて少しでも良い生活をしようと努力するのが人間。だとすると長期で地球規模で見た場合、景気の上下のうねりがあろうとも、長い目で見れば右肩上がりに経済成長するだろうという考えを信じるというのが長期投資の考え方です。そういうことで、浮いたお金は、その時が高かろうと安かろうと、長期では右肩上がりだろうということでは気にすることはない、ということで極めて無造作に買付けしています。
      昨日もセブン-イレブンのナナコカードで貯まった800円分のポイント分を、800円買付けしました。得した分はチマチマと買付けに回している。貯金箱に放り込む程度の感覚ですね。
      とはいえ、ボーナスとかまとまったお金を一括で買うのはビビりますから、何ヶ月かに渡って時間分散して買付けするようにしています。
      ちなみに、鎌倉投信やひふみ投信はワタシも利用していますが、両社とも、スポット買付けは1万円が最低金額ですので、浮いたお金を買付けする場合は1万円になるまで貯めておくか、ワタシのようにネット証券のファンド(ワタシの場合は世界全体に分散投資できる世界経済インデックスファンド。少額のチマチマした買付けをチョコチョコとやるのはカブドットコム証券が使い勝手がいいようです。)を買い付けるかですね。
      初歩的な質問疑問に応えてくれている本とか記事がなかなか見当たらないのでこれからも遠慮なく聞いてください。
      ワタシの経験の中でよろしければお答えしますので。
      今後とも、弊ブログをご愛顧くださいませ。
      またコメント書き込みしてくださいね。

      削除
    4. いっさん。アヤノです。些細な疑問に丁寧にお答え下さり、ありがとうございました。とてもよくわかりました!すこしずつ、きちんと世界と繋がり、世の中に貢献しつつ、自分のためにもなるように私も色々勉強して行こうと思います。遠慮なくまた質問させていただきます。snsも、facebookもしておらず、匿名で失礼しました。

      削除

自由にコメントをお書きください。忌憚ない意見や感想をぜひ♪
さかなクンのように、「いっさん」で結構です。「様」とか「さん」とか要りません。
ワタシへの連絡もここにお書きください。
ただし、コモンズ投信株式会社の関係者については、記事削除の強要や、ワタシが事実を書いているのに事実無根という全く根拠の無い言いがかりや、名誉なんてないくせにいちいち名誉毀損と言い、いちいち弁護士による係争をチラつかせた脅迫コメントしか書かないため、コメント欄の使用を禁じます。