広告

2015年3月9日月曜日

電話取材!SMTアジア新興国株式インデックスの純資産総額が半減した件

SMTアジア新興国株式インデックスを利用しています。
中国・韓国・台湾・インド・マレーシア・インドネシア・タイ・フィリピンの8カ国からなるMSCIインデックスに連動するインデックス・ファンドです。。
http://www.smtam.jp/fund/detail/_id_167/

信託報酬 0.648%
信託財産留保額0.3%

さて。
2014年11月10日時点ですと、下記右下隅のように、当ファンドのマザーファンドの純資産総額が23億9900万円あります。
(出典:第三期運用報告書)
それが、直近2月10日付けでUPされた交付目論見書によると、2014年11月末のマザーファンドが10億円に半減!
(出典:交付目論見書)

一体、2014年11月10日から30日の間に何があったんだ〜??ということと、半減してこのファンド大丈夫なのか?ということがあって、早速、例によって運用会社の三井住友トラストアセットマネジメント社に電話突撃しました。

回答
当マザーファンドをSMTアジア新興国株式インデックスと共有していたもうひとつのファンドが期限で償還になった!
とのこと。

ワタシ
いきなり半減で、SMTアジア新興国株式インデックスのマザーファンドが心細くなっちゃいましたけど、繰り上げ償還の危機なんでしょうか?

と食い下がると、

回答
償還になったファンドは繰り上げ償還ではなく期限到来に償還なので、心配には及びません(笑)
とのこと。

先日のSMT新興国株式ファンドの件も驚きましたが、自分の利用しているベビーファンド(今回でいうSMTアジア新興国株式インデックス)が信託期限が無期限になっていても、マザーファンドを同じくする他のベビーファンドは期限付きということがあるのですね。
<記事>
電話取材!SMT新興国株式インデックスの実質コスト急騰の件
http://mr2-tigers.blogspot.jp/2014/12/smt_11.html

【結論】
積立ほったらかしにしていても、たまには交付目論見書とか見てみよう。

【告知】
毎月第一水曜に開催されているコツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ第59回の募集です。
これから資産運用やってみようという人もたくさんいらっしゃいますので、是非一度足を運んでみるのもいい刺激になります。だいたいみなさん一人でいらっしゃいますので、ぼっちになる心配はありません!
http://kokucheese.com/event/index/272850/

2 件のコメント:

  1. おお、受益者なのに、半減したのきづいていませんでした。
    でも、ファンドの運用に影響なさそうでよかった。
    いっさんさんの行動力に感謝いたします。

    返信削除
    返信
    1. 夢見る父さんいつもお世話になっております。
      そうですね。
      交付目論見書をたまたま見たら、ベビーファンドとマザーファンドが同額になってたもんで。
      お役に立てたようで何よりです。
      今後ともよろしくお願いします。

      削除

自由にコメントをお書きください。忌憚ない意見や感想をぜひ♪
さかなクンのように、「いっさん」で結構です。「様」とか「さん」とか要りません。
ワタシへの連絡もここにお書きください。
ただし、コモンズ投信株式会社の関係者については、記事削除の強要や、ワタシが事実を書いているのに事実無根という全く根拠の無い言いがかりや、名誉なんてないくせにいちいち名誉毀損と言い、いちいち弁護士による係争をチラつかせた脅迫コメントしか書かないため、コメント欄の使用を禁じます。