広告

2014年11月24日月曜日

TOPIXと日経225とJPX400を比較してみます。

コツコツ京都で笑い話題になったTOPIXと日経225とJPX400を比較してみます。

【TOPIX】

【日経225】

【JPX日経インデックス400】

短い期間ですが、2014年1月24日を10000円として、3つの指数の基準価額推移をグラフ化してみました。
JPX400(青線)とTOPIX(橙線)はほぼシンクロしてて違いがわかりません。
日経225(赤線)は変動が激しいですね。

こう見ると、TOPIXでいいじゃん、という気もしてしまいますが、、、

【結論】
JPX400の運用に、もっとシビアに入れ替えを行い、指数としての品質が向上してくれば、玉石混交のTOPIXとシンクロするなどという事態は避けられるのではないかと。

下手なアクティブファンドよりも、良質の組み入れ銘柄になることを期待したいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

自由にコメントをお書きください。忌憚ない意見や感想をぜひ♪
さかなクンのように、「いっさん」で結構です。「様」とか「さん」とか要りません。
ワタシへの連絡もここにお書きください。
ただし、コモンズ投信株式会社の関係者については、記事削除の強要や、ワタシが事実を書いているのに事実無根という全く根拠の無い言いがかりや、名誉なんてないくせにいちいち名誉毀損と言い、いちいち弁護士による係争をチラつかせた脅迫コメントしか書かないため、コメント欄の使用を禁じます。