広告

2014年11月2日日曜日

当ブログ開設以来の人気トップ10の記事について

2013年3月3日に初めて記事をUPしてこのブログは始まりました。
2014年11月3日で20ヶ月を迎えるということですね。
(1年と8ヶ月。って何と中途半端な。)
天気がイマイチなこの三連休、少々過去を振り返って、ブログ開設以来の人気記事トップ10を紹介させていただきます。

1.嗚呼、さわかみ投信 2013年5月22日掲載
http://mr2-tigers.blogspot.jp/2013/05/blog-post_22.html
  • この記事は、いろいろあったさわかみ投信に義憤を感じて作った記事です。さわかみファンドをお持ちの投資家でもご存じなかった事実もあったせいか、今でもアクセスが絶えない人気記事です。Googleでも「さわかみ 評価」とか検索すると上位に表示されるほど、参考にしてる人が多いみたい。これを読んで解約した、という声も耳にしました。でも、正直、してやったり感よりは、信じてたのに裏切られた寂寥感の方が大きいです。今でもそう。でももう二度と買うことはないし、これから買おうと検討中の人はもちろん、今お持ちの投資家の皆さん、そして何よりも沢上会長をはじめとするさわかみ投信の首脳陣に読んで欲しいと思います。
2.確定拠出年金の企業型から個人型への移行方法 2013年11月25日掲載
http://mr2-tigers.blogspot.jp/2013/11/blog-post_8114.html
  • これ、人気出るとは思いませんでしたね。企業型から個人型に切り替わったので、備忘録として会社退社のところから手順を記載しておいただけでした。
  • 会合でお聞きすると、個人型確定拠出年金ってどこの金融機関がいいの?ってゆう情報を欲しがってる人が思いのほか多く、Googleの検索でも「個人型確定拠出年金」って検索して、上位表示ではないものの、やってきてくださる人が多いようです。
  • 本文にも書きましたが、企業型から移行すると、一旦売却されて定期預金として移管されるため、投信とか利用したい場合は、預け替えが必要で説明書にもかなり強調して注意書きされているのですが、統計資料を見ると、定期預金のままの方が90%以上になっています。個人型をわざわざ利用するのに、定期預金を好き好んで使うわけはないはずなので、今一度、ご自分の口座を確認してみてください。
3.手の内公開 Myポートフォリオ 2013年5月25日掲載
http://mr2-tigers.blogspot.jp/2013/05/my.html
  • 人のポートフォリオって気になりますよね。ETF、現物株式、投資信託と、いろいろ持っていた時期なので、集計したんですが、いかに無節操に買い散らかしていたか思い知った記事です。でも恥を忍んで公開しました。
  • 今は、リスクオフで、投資する資産の9割は現金化していて、仮の姿のポートフォリオで運用しています。
  • まだ買い場じゃないね 2014年10月30日掲載 にあるように、http://mr2-tigers.blogspot.jp/2014/10/blog-post_30.htmlバランス型インデックスファンドである世界経済インデックスファンドを国際分散投資のコアに据えながら、アジア新興国とかREITとかのインデックスとアクティブファンドをサテライトにして積み立ててる感じです。だいぶスッキリしましたね。
  • 入門者はもちろん中級以上でもこれでいいんじゃね?というポートフォリオを記事にしときましたので、こちらも参考にしてください。入門者のポートフォリオ、こんなカンジでいいかも2014年10月25日掲載http://mr2-tigers.blogspot.jp/2014/10/blog-post_25.html
4.あんこもちさんを囲む会に行ってきました 2014年10月7日掲載
http://mr2-tigers.blogspot.jp/2014/10/blog-post_7.html
  • ワタシも投資ブロガーとしては、まだ駆け出しで、他のブロガーさんとか知己はそんなにいません。オフ会もこの会で二回目という感じで、1歳の子持ち主婦で京都在住のあんこもちさんがこの会のためだけに日帰り上京してくださったおかげで重鎮たる諸先輩方にお目にかかれたという感じでした。
  • 40を少し超えた方々が主体で、30代の方々が続いてるような年齢構成で、47歳のワタシは年上なのに、知識は一番無い新参者ということで、がんばろうと思いました。
  • また、逆に、アラフィフ層や50代の代弁者としての存在価値が出せればいいなとファイトを燃やしているところです。
5.相場高騰?!セゾン投信の全資産を売却しました。 2014年9月26日掲載
http://mr2-tigers.blogspot.jp/2014/09/blog-post_89.html
  • 全世界的に相場が高騰しているのではないかという懸念があり、日常的にも、株式投資の話がワイドショーとか週刊誌で取り上げられていたり、セミナーとかも満員状況、セゾン投信で持っていた2つのファンドも投資元本の倍になっていたせいもあり、ずっと持っているつもりだったんですが、まあ7合目くらいだったとしても、この運用益は貴重だと思って売りました。
  • たぶん、相場に対して、同じようにみなさん疑心暗鬼になっているからこの記事が上位に来てるんだと思うんですけど、ワタシが売却して約定した翌日くらいに日本郵政による資本参加が発表されたので、その影響もあるのかなという気がします。
  • ワタシの売却は、日本郵政提携のニュースの直前でしたので、関係ありません。
6.「コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ(東京)」に初参加でしたっ!! 2013年7月3日掲載
http://mr2-tigers.blogspot.jp/2013/07/blog-post.html
  • 一回行ってみたかったので行ってみました。平日夜の立食パーティーで、次々と自己紹介が必要だったのでうまく喋れませんでしたが、みなさんがどんな問題意識を持っているのかとかよくわかって参考になりました。政治や経済に関して普段は話せる相手がいないので、投資そのものよりも、政治や経済の話ができたのが貴重な時間でした。
  • この記事も、参加しようか迷ってる方々がご覧になってる他、日本全国各地域の方々もご覧になってるんだなというのを後で知りました。最寄りにコツコツの会がないとこういう情報を仕入れるしかないですからね。
  • そしてワタシは、所沢・札幌・金沢・横浜女子・福岡と巡って、あと京都・鹿児島・沖縄で全国制覇する寸前まできています。
7.セゾン投信のワタシの地味な利用方法 2014年8月16日
http://mr2-tigers.blogspot.jp/2014/08/blog-post_95.htm
  • これを書いた後に全売却してしまいましたから、自分でもどうかと思いますけれど、セゾン投信の投資家として、セゾン投信の良さというか、地味な利用方法が一番なんだということをお伝えしたくて書いた記事です。
  • フェイスブックの草食投資隊に投稿したこともあり、たくさんの方に読んでいただくことができました。
  • とにかく積立でほったらかしでいいんだ、ということだけです。そして国際分散投資であるとか、ファンド・オブ・ファンズというファンドの集合体をセゾン投信が監視するだけの運用なので、直販の中では最も長期運用に属人的な影響が少ないよく考えぬかれたファンドであるということをお伝えしたかった記事です。
8.母78歳の資産運用 2014年9月9日掲載
http://mr2-tigers.blogspot.jp/2014/09/78.html
  • これは、いろんな年齢層の方に響いた記事だったようです。長生きリスクといいますが、100歳に備えて長期投資する78歳、というモデルが衝撃的だったようです。
  • そしてシニアでも、覚えればインターネットを使えるし、タブレットを操作できるということでいろんな方に自信を持っていただければと思っています。
  • シニアだからといって、一発狙いで不要な大きなリスクを冒すことはありませんし、やはり買付タイミングを分散して、国際分散投資して、安いインデックスファンドでお金が減る速度を緩和する運用ということでは資産形成層と全く変わらないんだということが伝わればと思っています。
9.ひふみ投信「ひふみアカデミー」に参加してきました。 2013年7月9日掲載
http://mr2-tigers.blogspot.jp/2013/07/blog-post_9.html
  • ワタシがひふみ投信を買い始めたのはまだひふみ投信が2年目くらいだったので、ひふみアカデミーの参加者は、5〜6人で、レオス・キャピタルワークスの社員の方の方が多かったのですが、この記事は久しぶりに参加して、風景が一変していたという驚きを書いたものです。
  • この満員盛況が、後に、相場高騰でちょっとバブルなのではないかと思うきっかけになったのも事実です。
  • ひふみ投信のアカデミーを聞きに来る人の8割方はシニアな方々で、明らかに儲かる銘柄は何かを聞き出しに来ている雰囲気ムンムンなんですが、先月はこうでした、という話を聞いてそれを真似して買ったところで、ひふみの運用チームはもうその時点で売ってしまってるかも知れない。ファンドマネジャーの藤野さんと会食した時も、銘柄を真似して買っても売買のタイミングまで真似できないから儲けることはできない、と断言していました。
10.ワタシの意見ー「今から投資を始める人へ」 2014年3月13日掲載
http://mr2-tigers.blogspot.jp/2014/03/blog-post_13.html
  • 思ったことや感じたことを自由に言える場が欲しいという思いからブログをはじめて丁度一年経ったところで、ブログの方針というか考えが一貫していなかったのですが、初心者や入門者が、過度に手をかけずに、もっと投資を始めるハードルを下げてあげることはできないものか、という問題意識に手がかかったきっかけになった記事です。
  • この記事で、ちょっとブログの方針というか方向性が決まったというか、ワタシはワタシなりに、入門するときに感じたハードルを表現してそのハードルを下げてあげようということとと、老後に何の問題意識も持っていない人にどうにかして危機意識を持ってもらい、節約か収入増やすか資産運用するかの道を選ばざるを得ないのだということに気づかせてあげたいと思ったきっかけになったのでした。
<結論>

今後も頑張って、資産形成は、節約・稼ぐ・資産運用の三位一体である、ということを説いていきたいと思います。自分自身のためにも。

2 件のコメント:

  1. 柄を真似して買っても売買のタイミングまで真似できないから儲けることはできないに納得

    返信削除
    返信
    1. 高武優一さん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。
      そうですね。
      投資信託のセミナーいくと個別銘柄聞こうと雰囲気がムンムンしてるんですけれど、もうその時点ではそのファンドでは買い付けてたり、売却してたりするわけで、そのタイミングも含めての運用であって、銘柄選定だけじゃあないということです。
      コメントありがとうございます。
      またコメントくださいね。
      今後とも弊ブログをよろしくお願いします。

      削除

自由にコメントをお書きください。忌憚ない意見や感想をぜひ♪
さかなクンのように、「いっさん」で結構です。「様」とか「さん」とか要りません。
ワタシへの連絡もここにお書きください。
ただし、コモンズ投信株式会社の関係者については、記事削除の強要や、ワタシが事実を書いているのに事実無根という全く根拠の無い言いがかりや、名誉なんてないくせにいちいち名誉毀損と言い、いちいち弁護士による係争をチラつかせた脅迫コメントしか書かないため、コメント欄の使用を禁じます。