広告

2014年8月20日水曜日

なぜ売れない?野村インデックスシリーズ(愛称:Funds-i)

インデックスファンド。
信託報酬が安く、シンプルで、シリーズ化されて選択肢のバリエーションが多くて自由に自分の好きなポートフォリオを構成することができる、と我々資産形成世代の味方と言ってもいい投資信託だと思います。

いろんな会社からインデックスファンドシリーズが発売されています。

つらおさん()のブログ記事「インデックスファンドシリーズの純資産総額 ~eMAXISシリーズ1000億円突破を迎えて」
http://www.tsurao.com/archives/2014-08-20-1815268
に、各社のインデックスファンドシリーズの純資産総額を比較したグラフが掲載されています。
これを見て、投信ブロガー諸氏から、ツィッター上に感想が寄せられました。
  • さすがeMAXISシリーズ(三菱UFJ投信)!
  • SMTシリーズ(三井住友トラストアセット)も負けてないぞ!
  • 野村のFunds-iシリーズ(野村アセットマネジメント)が売れてないね。
  • 池田さんが困ってるのではないか?! 注)あり
という声が続々と。。

注)池田さん:野村證券のNISAチームの池田香奈江さん。
http://www.morningstar.co.jp/nisa/event/nomura_1406.html
その類稀なる美貌から、私は大ファンであるものの、私は野村證券に持ってた全株式はカブドットコム証券に移管済。NISA口座はカブドットコム証券と、池田さんに全くアプローチするきっかけを作れないで困っている。

ということで、なぜ、野村であるFunds-iシリーズ(野村アセットマネジメント)が売れないか。

私なりに検証してみました。

【結論】 運用会社(委託会社)の野村優先の信託報酬になっていて、販売会社は、Funds-iより、eMAXISやSMTを売った方がマシである。

【仮定】
定番の以下の3ファンドで比較してみて、きっと野村がやらかしてるに違いない。
  1. 日経225
  2. 外国株式(日本を除く先進国)
  3. 新興国
【証明】 各社の交付目論見書による信託報酬の比較
1.日経225の場合
① eMAXISシリーズ(三菱UFJ投信)
 販売会社≧委託会社(野村に相当)>受託会社

② SMTシリーズ(三井住友トラストアセット)
 販売会社>委託会社(野村に相当)>受託会社

③ Funds-iシリーズ(野村アセットマネジメント)
 野村=販売会社>受託会社

2.外国株式(日本を除く先進国)の場合
① eMAXISシリーズ(三菱UFJ投信)
 販売会社≧委託会社(野村に相当)>受託会社

② SMTシリーズ(三井住友トラストアセット)
 販売会社>委託会社(野村に相当)>受託会社

③ Funds-iシリーズ(野村アセットマネジメント
 野村=販売会社>受託会社

3.新興国の場合
① eMAXISシリーズ(三菱UFJ投信)
 販売会社≧委託会社(野村に相当)>受託会社

② SMTシリーズ(三井住友トラストアセット)
 販売会社>委託会社(野村に相当)>受託会社

③ Funds-iシリーズ(野村アセットマネジメント)
 野村=販売会社>受託会社

そして、販売会社の取り分は、いずれもFunds-iシリーズ(野村アセットマネジメント) が最低。

ということです。これでは苦戦を強いられましょう。

【今後の方向性(案)】

野村は、価格競争ではなく、池田香奈江さん級の超弩級の美人を店頭に配置し、カタログでなく、美貌と胸元に目を奪われている顧客に印鑑つかせるような、販売員の先天的なスキルにモノを言わせた王者の戦いを展開すべきだと思います。少しは安価で顧客本位であるインデックスファンドを売ろうという気になり、他社に劣らぬ価格設定とし、また販売会社のインセンティブが働くよう、販売会社優位の価格設定とし、運用会社(委託会社)としては信託報酬率でなく、売上拡大により利益確保する方針に転換すべきと思われる。


【まとめ】

こんな困った野村ですが、当ブログでは、引き続き、野村證券NISAチームの池田香奈江さんを強力に推していこうと思います。

〜〜
参考サイト
① eMAXISシリーズ(三菱UFJ投信)
http://emaxis.muam.jp/

② SMTシリーズ(三井住友トラストアセット)
http://www.smtam.jp/special/smt_index/

③ Funds-iシリーズ(野村アセットマネジメント)
http://indexfund.nomura-am.co.jp/



0 件のコメント:

コメントを投稿

自由にコメントをお書きください。忌憚ない意見や感想をぜひ♪
さかなクンのように、「いっさん」で結構です。「様」とか「さん」とか要りません。
ワタシへの連絡もここにお書きください。
ただし、コモンズ投信株式会社の関係者については、記事削除の強要や、ワタシが事実を書いているのに事実無根という全く根拠の無い言いがかりや、名誉なんてないくせにいちいち名誉毀損と言い、いちいち弁護士による係争をチラつかせた脅迫コメントしか書かないため、コメント欄の使用を禁じます。