広告

2013年6月19日水曜日

EXE-i(エグゼ・アイ)を見捨ててはなりましぇん

鳴り物入りで登場したSBIアセットのEXE-i(エグゼ・アイ)シリーズ。

ETFを複数組み入れた超格安な信託報酬のファンド・オブ・ファンズ。

厳しい船出となりました。

以下、モーニングスターサイトよりグラフをコピペさせていただきました。

【1】 EXE-i 新興国株式ファンド 総資産額 201百万円
【2】 EXE-i 先進国債券ファンド 総資産額 83百万円
【3】 EXE-i グローバル中小型株式ファンド 総資産額 448百万円 
【4】 EXE-i 先進国株式ファンド 総資産額 279百万円
【5】 EXE-i グローバルREITファンド 総資産額 221百万円
設定日から買付したみなさん。

買いっぱなしで、ひたすら下落を嘆き悲しむのではなく、積立を続けましょう。

下落局面は、どんどん安くなっているということですので、コツコツ付いていきましょう。

底になったら買おう、と待ってると底はなかなか来なかったり、そこから上がってしまったりで、買う機会を逸します。

いつ底になるかわかりませんし、鉄則は、、

「どんなに安くなっても買い続けること」

(By 金の第一人者の豊島逸夫さんの名言)

下落局面で、コツコツ時間分散して買えば、買う都度、購買単価が安くなって含み益への仕込みができますっ!

投信にコツコツとお金を流し入れ続けて、投信を育てて行きましょうよ!

二、三十年スパンで!

0 件のコメント:

コメントを投稿

自由にコメントをお書きください。忌憚ない意見や感想をぜひ♪
さかなクンのように、「いっさん」で結構です。「様」とか「さん」とか要りません。
ワタシへの連絡もここにお書きください。
ただし、コモンズ投信株式会社の関係者については、記事削除の強要や、ワタシが事実を書いているのに事実無根という全く根拠の無い言いがかりや、名誉なんてないくせにいちいち名誉毀損と言い、いちいち弁護士による係争をチラつかせた脅迫コメントしか書かないため、コメント欄の使用を禁じます。