広告

2013年6月28日金曜日

アジア新興国株式インデックスファンド

ネット証券専用 アジア新興国株式インデックスファンドを毎月(カブドットコム証券のワンコイン積立機能で毎日)積立しています。

今日、ネット上の運用報告会(5月末時点)の動画がUPされました。

毎度のことですが、インデックスファンドで毎月運用報告会をしてくれるのは、このファンドだけ。

安い信託報酬なのに、ありがたいことです。

三井住友トラストアセットマネジメント!

ネット証券プロジェクト、がんばってます。

このファンドは、中国・韓国・台湾・インド・マレーシア・インドネシア・タイ・フィリピンの8カ国からなるMSCIインデックスに連動させることを目指しています。

相変わらず中国の景気が芳しくないとはいうものの、インデックス全体としては堅調に育っています。

月報から引用します。
軍隊の匍匐(ほふく)前進のように、少しずつではありますが、純資産総額、増えています。

騰落率も1か月で4%ですから、インデックスとして充分だと思います。

アメリカの金融緩和がそろそろ縮小するのではないかという推測で、新興国全体から投資マネーが流出し始めているとのことで、当面は苦しい展開になるのかも知れません。

でも、人口が着実に増えて経済成長の伸びしろがタップリあるアジア諸国。

長い目で見れば、目先の軟調予測も、割安で買付けできる好機です。

ファンドへの資金の出入を見てみましょう。
出典;投信まとなび

いいですね。

4月の流出は利益確定売りだったと思うんですが、5月は流入に戻りました。

まったくのお節介ですが、参考までに、某さわかみファンドの資金の出入を見てみましょう。
出典;投信まとなび

きゃーっ!!8億5千万円も流出???

脱線しましたが、気を取り直して、、

新興国の枠組みから中国や韓国が巣立って、代わりにミャンマーとかカンボジアやバングラデシュなどのフロンティア国がこのインデックスに入ってくる日を楽しみにするくらいの長い目で、じっくり投資してじっくり育てていきましょう。

まだまだ小さいこのファンド。積立を続けます!!

このファンドこそホンモノの長期投資です!

0 件のコメント:

コメントを投稿

自由にコメントをお書きください。忌憚ない意見や感想をぜひ♪
さかなクンのように、「いっさん」で結構です。「様」とか「さん」とか要りません。
ワタシへの連絡もここにお書きください。
ただし、コモンズ投信株式会社の関係者については、記事削除の強要や、ワタシが事実を書いているのに事実無根という全く根拠の無い言いがかりや、名誉なんてないくせにいちいち名誉毀損と言い、いちいち弁護士による係争をチラつかせた脅迫コメントしか書かないため、コメント欄の使用を禁じます。