広告

2013年6月4日火曜日

勝手参戦記 第1回k2k2投信ブロガーズカップ経過 4th. Monthの買付

毎月5万円の仮想の買付けで投資成果を競う、第1回k2k2投信ブロガーズカップも、早やくも4か月目に入りました。

rennyの備忘録 ルールへのリンク

ワタシは、当初は自分のブログが無かったため、参戦見合わせましたが、ある思いがあってブログをローンチして、この競技に「勝手参戦」させてもらっています。

9月末のゴールまであと、丸4か月。ということで折り返し近く来ています。

3月スタート時点で決定したポートフォリオを頑固に守るという方針で、6月3日付けの買付け入力を行いました。

<貫こうとしているポートフォリオ>         今回の5万円の配分
  1. 世界経済インデックスファンド      60% ¥28,495
  2. ネット証券専用アジア新興国株式ファンド 20%  ¥ 8,908
  3. SMT J-REITインデックスオープン   10% ¥  7,297
  4. SMT グローバルREITインデックス   10% ¥  5,300
モーニングスター ポートフォリオ機能より抜粋
6月3日付け買付けで、評価額合計は、¥205,704。

スタート以来の騰落率2.8%ということで非常に地味な状況です。
(本戦に置き換えると下から2番目の成績です)

でも、インデックス投資ってこんな地味な成果で充分なんだと思いますよ。
(REITや新興国高めにしてヤマ師的な要素も含まれてはいますが。)

このポートフォリオに込めたワタシの相場観ですが、、
  • 日本株は伸び悩むだろう→日本株の組み入れ率を低くする! 3%
  • 日米の金融緩和マネーが新興国にも大量に流れるだろう→新興国株式組み入れは30.5%。
  • インフレ懸念だったらREITはいつ来る?今でしょ?→20%
実際は、、、
  • 日本株は連日乱高下してるものの、充分高値維持されています。
  • 新興国、ASEANは元気ですが、中国と韓国が減速。ファンドは堅調ですが、パフォーマンスが地味。
  • REITに一時の勢いがありません。インフレがまだ不動産に波及していないのでしょうか?上値を超えて軟調に推移してるモードになっちゃっています。
あ〜、相場観の無いワタシ、、、なのか、先を見越した大器晩成、、、なのか?(ただのアホ?)

あと4か月もありますから、とにかく頑固に、ポートフォリオのシナリオを信じたいところです。

これを、アセットクラス別に整理すると、以下のポートフォリオができます。

国内株式 3%
先進国株式16.5%
新興国株式10.5%
アジア新興国株式20%
国内債券 3%
先進国債券16.5%
新興国債券10.5%
J-REIT  10%
グローバルREIT10%
大きくまとめると、

  ・株式50%・債券30%・REIT20%

  ・国内16%・先進国43%・新興国41%

日本株式と日本債券によそよそしい配分ですが、実際自分で運用してるのはこんな雰囲気です。

本戦出場のみなさんとの対立軸は、日本株を、メインにするのか寿司のガリ程度にするか、の違いです。

がんばりまーす。

0 件のコメント:

コメントを投稿

自由にコメントをお書きください。忌憚ない意見や感想をぜひ♪
さかなクンのように、「いっさん」で結構です。「様」とか「さん」とか要りません。
ワタシへの連絡もここにお書きください。
ただし、コモンズ投信株式会社の関係者については、記事削除の強要や、ワタシが事実を書いているのに事実無根という全く根拠の無い言いがかりや、名誉なんてないくせにいちいち名誉毀損と言い、いちいち弁護士による係争をチラつかせた脅迫コメントしか書かないため、コメント欄の使用を禁じます。