広告

2013年4月2日火曜日

日本版ISA;ネット証券4社、全てで資料請求できるようになりました!

例の、少額投資非課税制度(日本版ISA)について、ISA口座開設キットの資料請求の申し込みが、ネット証券4社、出揃いました。

片っ端から資料請求しました。

各社のISA口座開設キットの請求先リンクです。
  1. カブドットコム証券
  2. 楽天証券
  3. マネックス証券
  4. SBI証券
まずは、資料をかきあつめて、何はともあれ、お勉強。。

前にも書きましたが、ワタシは、実際にISA口座を、どの社に開設するかは、
  1. そもそも制度の中身が何なのか?
  2. 各金融機関で扱う金融商品は何か?
  3. 自分はこの制度をどう利用するのか?
の3ステップが固まってからISA口座開設します。

特に、1.は重要。

目安は、「どういう状況になったら、この制度が裏目に出てマイナスを被るか?」

というのが説明可能になったらですね。

おおまかには、何となくわかってきてはいるんですが、何事も、マイナス面を理解してこそ、理解してると言えるんだと思ってますんで。

まずば勉強。そのための資料請求。ですよね。


過去のブログ記事




0 件のコメント:

コメントを投稿

自由にコメントをお書きください。忌憚ない意見や感想をぜひ♪
さかなクンのように、「いっさん」で結構です。「様」とか「さん」とか要りません。
ワタシへの連絡もここにお書きください。
ただし、コモンズ投信株式会社の関係者については、記事削除の強要や、ワタシが事実を書いているのに事実無根という全く根拠の無い言いがかりや、名誉なんてないくせにいちいち名誉毀損と言い、いちいち弁護士による係争をチラつかせた脅迫コメントしか書かないため、コメント欄の使用を禁じます。