広告

2013年4月27日土曜日

カブドットコム証券のキャンペーンに参加します♬

カブドットコム証券で、三井住友トラストアセットマネジメントのインデックスファンドのキャンペーンがあります。
新規積み立てをするか、積み立て額の増額かで、4月の積立額と比較した増額分で判定してくれるみたいです。

ワタシは、アジア新興国株式インデックスを増額して参加することにしました。

せっかくなので、ボーナスを先どりしたつもりで、5万円増額して1000円もらうことにします。

たかが1000円とはいえ、0.63%の信託報酬のファンドだと、15万円の元本に対する信託報酬に匹敵します。

コストとして1000円は呆気なく消えますが、リターンとしての1000円を得るのは簡単ではありません。

ワタシは、資産運用を始める前は、ATMの手数料とか、ホントに無頓着だったんですが、(無頓着が美徳とさえ思っていました)、資産運用を始めてから、コストとしてでなく、リターンとしてそれを得るのは難しいことを痛感し、大事に考えるようになりました。

よく言われる販売手数料3.15%というのも、コストとしては呆気なく無くなりますが、3.15%のリターンを得るのは大変です。時間もかかるし、3.15%って充分ハイリターンですからそれなりのリスクも伴う。

今回、増額した5万円は、6月には元に戻します。5月だけの話。(笑)



0 件のコメント:

コメントを投稿

自由にコメントをお書きください。忌憚ない意見や感想をぜひ♪
さかなクンのように、「いっさん」で結構です。「様」とか「さん」とか要りません。
ワタシへの連絡もここにお書きください。
ただし、コモンズ投信株式会社の関係者については、記事削除の強要や、ワタシが事実を書いているのに事実無根という全く根拠の無い言いがかりや、名誉なんてないくせにいちいち名誉毀損と言い、いちいち弁護士による係争をチラつかせた脅迫コメントしか書かないため、コメント欄の使用を禁じます。